ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  <   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
  この子たち、誰だ?
今回は、ほんとに個人的なメモに近いです。^^;
なんかわからない子たち、名前忘れやすい(笑)子たち。
名前分からない子たちは、これから図鑑と首っ引きな感じで。
こっそり見てくれてるダイバーさんたち、知ってる種類があったら教えてくださいね。^^;

c0147699_17273969.jpg
c0147699_1727479.jpg
ツルガチゴ?と思ったけど、背側突起と触覚が違うよーな…。
でもウミウシ図鑑.comさんの画像で見ると、ツルガチゴミノウミウシで正解みたい。
裸鰓目ミノウミウシ亜目アオミノウミウシ科

c0147699_17281011.jpg
色目的にはヒブサミノ...背面にラインがあるし、セスジミノ...?
ヒブサミノウミウシでした。
裸鰓目ミノウミウシ亜目 アオミノウミウシ科


c0147699_17544745.jpg

c0147699_1728299.jpg
カビラノツユだったかも!
ちゃんと認識してなかったー(涙
嚢舌目ナギサノツユ科


c0147699_17321152.jpg
c0147699_17321923.jpg

ミナミヒョウモンウミウシ
個体により色彩変異に富む。(紫・黄・緑)、エサのカイメンによるらしい。
裸鰓目ドーリス亜目 ドーリス科
…ブチウミウシ、テッセラータと同じ科? うむむ。
c0147699_17284368.jpg
イボヤギミノ。
ナンヨウキサンゴにまぎれている…あれ、イボヤギ?キサンゴ?
キサンゴ(多分)のポリプそっくり、擬態してるだけじゃなくエサでもある。
裸鰓目ミノウミウシ亜目 オショロミノウミウシ科

c0147699_1729152.jpg
コケギンポ 黄色個体?
[解答]ハダカコケギンポ
個体によりカラーバリエあり。


c0147699_17291911.jpg
この顔はヘビギンポ..?
[解答]ミナミアカエソ
エソなんですねー。^^;
すっごいメタリックな色だなぁ、と思ってましたがこんな背中しか写ってない画像でよく判別していただきました。*^^*

c0147699_17302371.jpg
なんたらウミタケハゼ
[解答]スケロクウミタケハゼ
ウミタケハゼも住んでる環境で色が違うんですね。^^
バックに写ってるお住まいはクダヤギだそうです。


お手上げ。^^;
c0147699_17543316.jpg
ハナゴンベと判明しました♪
c0147699_17544125.jpg
おそらくセグロヘビギンポ...。
かなり自信ありません。^^;
[解答]セグロヘビギンポ
ようやく1こ正解です♪
まだ小さいからか、体色が透明で「どこがセグロなわけ?」な感じですが、アバンギャルドな背びれの形が素敵です。^^
それにしてもほんっとに透明。
c0147699_1754532.jpg
なんたらベニハゼ...は、オオメハゼと判明♪

e○iちゃん、ありがとうです!

ウミウシは、ほぼ種類が分かったけど魚がさっぱり進みません..。
一応、なんとなく同定終了。
自信がない種も居るので、答え合わせしたいです。^^;

出羽さん、早く復活しないかなぁ。

ようやく正解にたどり着くことができました。^^
皆様、どうも有難うございます♪
[PR]
by RENtz | 2010-08-30 18:31 | ダイビング
  逃げ込んだり、隠れたり。
7月に行ってきた硫黄島のご紹介をしたいなあ…と思いながら、気がついたら1ヶ月が経過しておりました。
ふとした弾みで、お盆も硫黄島いっちゃったし。
私が出無精だと声を張り上げても誰も信じてくれない訳です(笑
と言う事情で、濃厚な硫黄島の写真が2回分たまっておりまして、早くアップしたい。
が、あまりにも点数が多すぎて私がクラクラしてきたので、今回は2種類だけご紹介。

まずは砂地に住んでる綺麗なハゼ、アケボノハゼから。
c0147699_1049164.jpg

目付き悪いですね。
「チラシの裏」のきたさんの所に、この子たちによく似たハタタテハゼがいますが、彼等の体色はもっと深い赤で、砂地ではなくガレ場で見かける事が多いです。

どちらにしてもデリケートなハゼなので、写真を撮るには遠くから彼等を見つける目と、そーっと忍び寄る慎重さが必須項目。

c0147699_1049458.jpg
見つけました。
と言うか、正確には見つけてもらいました。
私はハゼを見つけるのが苦手。^^;

ハゼを見つけたら、まずは砂地にそーっと着底。
ここで、どんっ!などと衝撃を伴う着底をしちゃうと彼等は瞬間的に巣穴に潜り込んでしまい、彼等が安全だと思うまで出てきてくれません。
そーっと、です。そーっと。
少し体を浮かせて、匍匐前身のようににじり寄ります。

c0147699_10504427.jpg
まだ警戒してません…。

さらにジリジリと近寄ります。

ハゼ達が動きを止めたり、可愛い背びれをたたみかけたら、即座に視線を外し、もっと遠くのサカナか何かを探してるフリをします。
晩ご飯のメニューはなんだろー。などと関係の無いことを考えるのも効果的らしいですが、私は修行が足りないのでムリです(笑

ハゼ達が警戒を解いて、普通の動きに戻ったら慎重に前進を開始します。

c0147699_1052823.jpg
あ、ペアが離れちゃいました。
が、2匹ともエサを食べてるようなので大丈夫。
巣穴から離れるってことは、警戒してないってことなので良いサインです。^^
呼吸もそーっとな感じで匍匐前進。

にじり寄ってる間に、離れていた方も戻ってきました。
c0147699_10595830.jpg

さらに近寄ると、1匹が巣穴に飛び込んでしまいました…。

でも残った子は、ばくばくプランクトンをつめこんでいます。
さらにジリジリと近付いて、冒頭の写真となるわけです。^^
ハゼたちがいつ引っ込んでしまうか分からないので、お見せ出来る1枚の写真を撮るのに(私は)10枚くらいシャッター切ってます。
デジタルで良かった(笑

c0147699_111388.jpg
こちらは、ヤノダテハゼ。
先ほどのサカナ的ダルマさんが転んだ。を実行したものですが、残念ながら尾びれが開ききっていません。

背びれから、ぞぞ~っと開いていくらしく「惜しい!あと一息だったのに!」との事でした。^^

この子たちは、わりと近寄らせてくれるハゼですが、神経質なハゼを全てのヒレを全開な最高に美しい状態で撮影しようとすると、集中力総動員で根比べになります。

「いやー、背びれをね、30分に1回しか開いてくれないんですよ。」
...って、何時間潜ってらしたんですか。^^;
厳しい自然に生きる生き物たちの姿を写し撮るのに大変な思いをしてるのは岩合さんだけじゃない、ってことですね。
ましてや生態を研究なんてことになると、もう推して知るべし、って感じです。

あら。
ハゼの写真はさらっと行くはずだったんですが。^^;
後半駆け足で行きましょう♪

c0147699_11315095.jpg
これ、何だかわかりますか?
最初、他のダイバーさんが見てるのを見つけて近寄ったものの「???」でした。^^;
ちょっと近寄ってみましょう。
c0147699_11325988.jpg

完璧な擬態!と自信満々だったのに、大きなヘンな生き物(私たち)に囲まれてたまらず逃げ出しました。
c0147699_11335985.jpg
ダッシュ!
もうおわかりでしょうか。
タコです。
c0147699_11345853.jpg
興奮すると青いリング状の模様が鮮やかになります。
ヒョウモン(豹紋)ダコの名前の由来でしょうか。
c0147699_11364410.jpg
とっても綺麗なタコですし、大きさも10cmあるかないか、という手乗りサイズ。
すごく可愛いのですが、このタコには猛毒があります。
生息域は鹿児島以南、とのことですので南国の海へ遊びに行かれる場合は注意してくださいね。
水深1mちょっと、なんていう浅い場所でも見かけたことありますから。

ちなみに、私の周囲にはダイバーに限らず「タコを見ると捕まえたくなる」という男性が多いのですが、タコには何か惹きつけるものがあるのでしょうか。
毒をもってる訳ではないのでしょうが、普通のタコでも咬まれると化膿したりするらしいので、狩猟本能が騒いじゃう方はこちらも併せてご注意くださいね。^^

あ、やっぱり長くなりました。^^;

さて、今日から鹿児島へ行ってきます♪
今回は桜島のお膝元、錦江湾(きんこうわん)。
...出不精なんですけど。私。


先ほど、キャンセルになっちゃいました。^^;
・・・うーん、残念。(T-T)
[PR]
by RENtz | 2010-08-27 11:06 | ダイビング
  住人たちもつつがなく。
アクアネタを挟みます!と宣言したので。^^
水槽の住人たちは、まぁ元気にやっているようです。

まずはジェノアの住人達。

あ、色つきメダカのクラウン・キリーはマトモな写真が撮れなかったのでミニ・ブッシープレコだけなんですけど。^^;
新しいカメラで、まだ修行中だからすっごいボケボケの写真で失礼します。
じゃぁ、いつものカメラなら大丈夫なのか、などとコメントしないように。
c0147699_15212595.jpg
・・・爆睡しています。
初めて「どこにもひっついていない、しかも仰向けのプレコ」を見たときは、死んでしまったのか?と青ざめましたが、もう慣れました。
たまに爆睡かましてるようです。^^;

ちょっと水槽をつつくと
c0147699_1521357.jpg
何事もなかったかのようにひっついています。
いや、もう証拠写真とった後ですから。
最初のころは、水草の裏へ走って逃げ去っていましたから彼女(たぶん)も慣れたのでしょう。

あ、端っこにもっとボケボケのヤマトが写っていますね。^^
彼らもそろそろ3年になろうとしています...って、ヤマトってそんなに寿命があるんですねー。
みんな、がんばって長生きするんだよ。

続きまして、R350のベビーリーフ。
せーらむさんに褒めてもらったものの、その後アオミドロに絡みつかれ無残な姿になっておりました。
・・・が、放っておいたら綺麗になった。
水槽の環境って変わっていくんですね。 <<こらこら。
c0147699_1521466.jpg
意外に育ってます。
活着させておいたベビーリーフは、なぜかいつも浮遊生活を送ろうとするので好きにしてもらってます。^^;

カメラを向けると逃げていくか、着底しちゃうハスたち。
最近では、あまり水流で遊んでくれなくなりました。
オトナになったんでしょうか。
飽きたんでしょうか。
c0147699_1521543.jpg


普段は、まるで無人の水槽ですが...
c0147699_1522048.jpg
餌を入れると、どこからともなく、わらわらと姿をあらわしてせわしなくお食事。

カメラを向けると、一斉にお尻を向けて去っていきます。
c0147699_1522529.jpg
彼らには観賞魚としての自覚が足りないと思います。

この中に、一番最後に生まれたおチビちゃんが居るんですよね。
他の子たちより一回りは小さいです。
活ブラインを入れなくなったら他の子も大きさが変わらなくなったので、まぁ小さいのはそのせいかも知れないんですが。

もっと小さい頃から、なんとなく体色は白っぽいし(釜揚げシラスみたい)、黒目がヘンだなぁと思っていたんですが、わりと写真の撮りやすいところへ出てきてくれたのでアップで撮ってみました。
c0147699_152212100.jpg
やっぱり目がおかしいですねぇ。
まぁ、他の子たちに苛められてる様子もないし、元気に泳ぎ回ってるから大丈夫なんでしょう。

それにしても、まともにピンがあってるのは最後の写真だけですね。^^;
しかもデコにピンあってますけど。
っていうか、オリンパスではこんなに細かいところまでは写しきれた事がなかったんです。
さすがNikon。  ...coolpixだけど。
きっちり撮れば、一眼並みの写真が撮れますよ!と言われましたが、なるほど、こういう事だったのですね。
修行すれば、私でも綺麗な写真が撮れる、と。
がんばります。^^;
[PR]
by RENtz | 2010-08-05 15:22 | アクアリウム全般