ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  <   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
  こっそり♪
現在のウォーターフェザー。
c0147699_2262714.jpg

今のところ、元気に育っています。^ー^ <得意げ。
 >きたさん、うらやましーだろ。
もうトリミングしてもいいと思うんですが、どれくらい伸びるんだろう・・・?という好奇心に負けてそのままにしてあります。
葉っぱになんかモロモロしたものがついてるのは、内緒。
・・・ハサミ入れるのが怖い?
へへんっ、だ っだれが。^^;

ですが、とっても心配なので。
こーんな事とか。
c0147699_248218.jpg

あーんな事もやってます。^^
c0147699_2282861.jpg


上のボトルは、ストーンからはがれたW.フェザーを瓶に入れただけ。
水はひたひたくらいです。

下のものは、小さなスパイス入れの中に軽石(足の裏こするやつ。実際はセラミック素材らしい。^^;)を皿状にけずって、ケト土を盛り上げた上に、ぺと。ってW.フェザーを貼っただけのもの。
コケ栽培では元の苔を刻んで苔玉をつくるようですが、どれくらいの大きさが残ってたら再生するんだろ・・・。
今は「やっぱ少しカットするべきだったよなー」と少し後悔中。

水中で成長が遅いと聞いていたので、本来は水上に生息するんじゃないか?と思ったんですが、水中に適応した葉っぱはケト土に張り付いてるより水に浮かんでいる方が性に合っているみたいです。

LIFE+aq→のkeisuke0098さんに、ウォーターフェザーの水上化について伺ったとき、「ウォーターフェザーの葉姿からすると難しいでしょうね」というお答えを頂いてたんですが、諦めきれずに挑戦。
ちなみに国内で自生しているホウオウゴケは、もっと硬い葉っぱなんだそうです。
W.フェザーのふわふわな感じで苔玉をつくってみたいのにな・・・。
レイアウトにはウォーターフェザーの方が使いやすいですよ、とアドバイスも頂きましたがkeisuke0098さんのようなシックな水景は逆立ちしても作れそうにありません・・・。(涙

こっそり・・・こんなこともしてます。(笑
添加したことないKとか、メネデールの水溶液を入れたボトルが、同じもので見分けがつかなくなりそうなので、こんなものも作ってみました♪
透明シール紙の自作ラベル。
AQUA MINDさんからカリウムについてきたラベルは格好いいので、使わずにとってあります。
モッタイナーイ。

こっそり・・・にしては、堂々と会社で出力。^^;
c0147699_2384118.jpg

同じデザインで色ちがい・・・って、ありゃ。裏じゃん。(-"-;
向きを確かめて印刷!
・・・何故つまる。
3回詰まらせて、よーく見たらモノクロ専用でした。orz
せっかくカラーで作ったのに。
モノクロだろーが、カラーだろーが、そんなこと気にするなよー。(T^T)
モノクロで出しなおしたら、トナーが定着しきれず汚れがついてます・・・。
もしかしたらプリンタの実力かも知れませんが、最近定着が悪いから・・・メンテ呼ばなきゃですね。
c0147699_2412964.jpg

貼ってみました。
うーん、やっぱり馴染みすぎて可愛くない。(-"-;
気が向いたら、カラー用のシール紙を買ってこっそり出力しなおしてみます。^^
[PR]
by RENtz | 2009-02-28 03:01 | 水草
  心配事。
ジェノアの住人、キリーの中に1匹とってもやせっぽちになってしまった子がいます。
この子。
c0147699_23235415.jpg

信じられないくらいやせっぽちです。(涙
めずらしく水面にあがってきてますが、たいてい底床近くにそっと泳いでいます。
あ、白い点々はエサです。
うまく食べてくれればいいんですが、これがなかなか・・・。

犯人は、こいつです。
c0147699_232535.jpg

ジェノアの暴君・ネロ。
ご飯を入れても、ものすごい勢いで皆を追い掛け回して怯えさせてます。
まさに暴君・・・。
上のやせっぽち君の目の前にエサを落としてもどんくさいので上手く口にはいるのはほんのわずか。
下に落ちてしまったエサは食べません(涙
しばらくの間、ビーさんちにお引越ししてもらって体力回復を目指そうかと考えています。
移動のストレスに彼が耐えられれば、なんですけど。(-"-;

で、R350にアクアデイズのteruki1997さんから頂いた水草を植えてみました。
c0147699_23254454.jpg

・・・でっかいので、2本入れたらもう入りません。(^‐^;
c0147699_23265030.jpg

パールグラスには、水槽後方の守備をお願いしました。
最後方の葉っぱがでかい草が頂き物です・・・レイアウトの基本っていうか、遠近感の効果は真逆ですけど気にしないでください。

底床がかなり厚く見えるんですが、底床ろ過が入っているので砂の厚みはそんなに無いんですね・・・。
手前にも植えてみたんですが、底床が薄すぎてすぐに抜けてしまって。(-"-;
そんなわけで、ほとんどの草はストック水盤へ植えさせていただきました。
teruki1997さん、すみません。m(_ _)m
あ、ウォーターフェザーは今のところ元気そうです♪
先端の方にちょっとコケがついたりもしてますが、コケはすぐ撤去しております!
葉っぱが伸びてきたら、短くカットしていいんでしょうか。
順調に増やせたらいいんですけど。
水草は失敗続きなんで、ほんとに怖いです。^^;

それより、タイニー・キリーが心配・・・。
[PR]
by RENtz | 2009-02-22 23:37 | クラウン・キリー
  世の中のいろいろ
今回は、アクアからちょっと・・・かなり離れて、メルマガ紹介です。
そ名もロシア政治経済ジャーナル

げげ、面倒くせ、って思いませんでした?(^‐^)
日本の政治も分かりにくいのに、なんでロシア!?とか。

私もそう思います。ってか、今でも政治オンチなんで「民主党?社民党?わたしはだぁれ?ここはどこ?」な感じなんですけど、これは面白いんですよ。ほんとに。

発行者の 北野 幸博氏は、とても軽い文体で世界情勢を説明してくださるので読めるんですよねー。顔文字ばんばん入ってますし。(笑)

名前は「ロシア政治経済」なんですけど、実態は世界情勢。
大混乱な今の時代、このメルマガは読んでおいて損はありません。
っていうか、読まないと何がなんだか分からないまま流されちゃうこと請け合い。

このメルマガは本当に面白いんです。

情報規制があるワケでもなし、新聞さえ読んでたら大丈夫なんじゃないの?と思われるかも知れません。
すっごい注意して、新聞数誌を読んでいれば、あるいは分かるかも。

でも、どっかの国が何を考えて愚挙とも思える行動に出てるのか。

バカじゃないの?と言うのは簡単です。
でも「実はこういう理由があるから、しょーがないんだよね」と分かるほうが面白くないですか?



◆アメリカは、すっごい赤字なのにどうして他の国みたいに破綻しない?

◆去年のリーマンショック、なんで日本にまでダメージがあるの?

◆値上がりした原油、どうして今は安い?

◆これから何がおこる?

少し、過去の話ですけど。

◆なんでアメリカはイランとフセインを執拗に攻撃したのか。





こーんな内容が、とても分かりやすく説明されています。

メルマガ登録する、しないは別にして一度下記のページに飛んで読んでみてください♪

>>No.562 オバマのアメリカ

ちょっと前の話ですが、オバマさんの行く末や、クリントン婦人の役割なんかが書いてあります。

私はこれを読んで、かーなーり驚きました。

えー?そうなの?って。

前半、広告が入りますのでだらだらーっと流して一気に本文へGO♪



◆ないしょのお話。

なんで、いきなりメルマガ紹介なのか、というと(上記のページを読んでくださったら分かると思いますが。)「役に立ったなーっ」と思ったら、ブログ・メルマガで紹介してね♪
という、北野氏のお願いがあったからです。
うちのブログは紹介してもらわなくてもいいんですが(アクアだし)、北野氏にメールを送る口実になるじゃないですか♪
という、浅はかな理由からなんですけど(汗)、ぜったい読んで損はしませんから。(^-^)v
かーるい気持ちで見てみてください♪
[PR]
by RENtz | 2009-02-16 18:30 | その他
  セレブなコケ
先日、アクアデイズのteruki1997さんと物々交換しましょう♪とウォーターローンをお送りしたら、お話よりたくさんの頂きものをしてしまいました!
teruki1997さん、ありがとうございます!
c0147699_232227.jpg

包みを開けるとペンギン!
かーわいいー♪ <そこ、ひっかかるとこじゃないから。
ADAの箱に入っているだけで高級感が漂いますが、中身だって負けてません。
セレブなコケ、ウォーターフェザーです!
c0147699_235497.jpg

ウォーターフェザー、こんなに頂いていいんでしょうか?
ウォーターローンはちょっぴりしかお渡しできなかったのに。orz
でも、もう返しませんよ?
そして、とっても綺麗なロタラとパールグラスも♪
teruki1997さんちの水槽がいかに健康に維持されているかを物語るようなしっかりしたパールグラスです。
うちのニューパールグラスとエライ違い・・・。(涙)
ロタラ・インディカとセイロン・ロターラ。
今月のAJに出てたやつですね!
初めて見ましたー。^^;
そして、ADAのPH降下剤まで。
うちの水槽、PHがさがらないーっ、と騒いでいたのでお気遣いくださったんですね。感謝ー♪
すみません、すみません、エビで鯛を釣ったと思ってましたけど、さびきの仕掛けいっぱいくらい鯛が釣れた気分です。

さて、これからですな。
これらの水草をコケさせず維持できるのか?
かーなーりプレッシャーだったりします。^^;


リシアストーンにまきつけられた羽ゴケの美しさは水の中でしか確認できないわ。ってことで、さっそく投入してみました。
c0147699_233043.jpg

・・・感無量。
teruki1997さん、本当にありがとうございました!
[PR]
by RENtz | 2009-02-15 23:18 | 水草
  ベトナムクローバー
水がアルカリ寄りだったり、何かと問題の多いR350。
現在は、こんな感じです。
c0147699_1563670.jpg

今のところ、arkさんから頂いたオークロとロトジンが調子よく育ってくれてます。
(マトグロッセンセ、タイガーロータス、ブラックナヤスはかなり苦戦中です・・・。
タイガーロータスは小さな葉っぱを展開するも、少し大きくなると溶けていきます。よっぽどうちの水と合わないみたい・・・。arkさん、すみません。m(_ _)m)

右側は流木もあるしにぎやかでいいんですけど、左側のニュー・パールグラスのボリュームがないので寂しい・・・。
差し戻しはのんびりやるとして、生命力の強いベトナムクローバーを一番後ろにもってくることにしました。
チャームさんから来たベトナムクローバーは、水上葉だったので茎と根っこを切って植え込んでみました。
植えたのが2月11日。
c0147699_1565991.jpg

次の日、にょーん♪と茎が伸びました。たぶん、10cmくらい。
それは伸びすぎでしょ、って感じなんですけど、きっと水上葉になるぞ、と思ってた芽だったような気がします。
バレエダンサーが準備完璧でスタンバイしてたら、チュチュを着たままプールに放り込まれて、えぇ?シンクロするの?みたいな。
ちょっと違うかも知れません。^^;
どこまでも伸びる勢いだったんですが、水面を目指すのは諦めたのか小さな葉っぱを開き始めました。
これ、切った方がいいですよね?
っていうか、切っていいんですよね?
今後の水中葉展開に期待をかけたいと思います。

で、木酢液・発芽テストです。


c0147699_21340.jpg■真水
全て発芽しました。
が、成長が遅いみたいで葉っぱも白に近い薄い色です。
茎の太さはもっとも細い。



c0147699_23149.jpg■800倍
全て発芽しました。
真水に比べて葉っぱの色も緑がしっかりしてます。
茎の太さは、真水に比べたらちょっと太い?かな。



c0147699_233696.jpg■400倍。
発芽は・・・数えてません。^^;
なんでタネが多いかというと、手元が滑ってたくさん入ったから。
他意はありません。
茎はもっとも太い。
葉っぱも緑もしっかりしてますが、400倍のものと比べてそう変わりはないようです



トリミングも撮影距離も微妙に違うし、足し水中にこけてしまった芽もあるので一概にはいえませんが木酢液400倍が一番成績がいいようです。
あんまり変わらないと言われれば、違いは微妙だなーとも思いますけど。^^;
もうそろそろ土に植えてもいいかなー。
というところで、テスト終了。

粗悪な木酢液だと、発芽促進どころか1000倍に薄めても発芽しないそうなので、品質の見極めテストとしては面白いかもです。
かなりいい加減なテストですので、あんまり信用しないでくださいね。(笑)
木酢液ですから、当然のことながら酸性の水。
アルカリな土壌がすきな植物だと、また結果は違うかも知れません。

これ、菜の花なんですけどほうれん草で発芽テストやればよかった・・・。
そしたらビーさんのえさになったのに。
ビーたち、菜の花も食べるかな・・・。
[PR]
by RENtz | 2009-02-15 02:28 | 水草
  木酢液とタネの実験/ヒトミゴクウ
アルカリ性の水質がダメージを与えたんじゃないか・・・。
一番影響を与えそうな底床を疑ったんですが、田砂はそんなにアルカリにはひっぱらないようです。
arkさんから、アルカリにひっぱる石なんかを入れてない?と聞かれて、きっぱり「石なんて入れてない」と言い切ったんですが、よく考えたらモスを巻いたのは溶岩石だったー。
溶岩石がアルカリにひっぱったかどうかは、まだ分かりませんがとりあえず撤去。

とりあえず、現在のところハスはなんとか持ちこたえて落ち着いているようです。
c0147699_2291274.jpg

この子たち、目が違いますよね。
arkさんが「黒目がちな子と、しろ目がある子がいますよ」って教えてくださいましたけど、これですねー?^^
黒目がちの子も、目の周囲は金色で縁取られてるんですけど何かの拍子に黒っぽくなるみたいです。
どういう仕組みなんでしょう?
あ、ハステータスの雌雄ってどうやって見分けるか、ご存知の方がおられましたらぜひ教えてください♪

ハステータスは落ち着いてくれたようですが、やっぱり水質改善を考えたい。
だって、ショップの飼育水は弱酸性(控えめな表現かも)だし、中性の7.0でも1近くもしくはそれ以上のPHの違いがあるわけですよね。
やっぱりダメージは最小限に抑えたい。
入れる水を弱酸性にしたところで上手く水槽内を弱酸性にできるかどうかは、大きな疑問ですが。
とりあえず弱酸性の水をつくるにあたって、木酢液に目をつけたんですけど生体に無害かどうか分からない。
・・・人身御供が必要です。

c0147699_22111794.jpgで、ヒトミゴクウ。
ミジンコです。
ミジンコ、すまんっ。
いや、スネールで試そうかと思ったんですが元々アルカリの方がいい子たちですし、元気でしたらいいですけど、お亡くなりになったとしても弱酸性がだめで死んじゃったのか、木酢液が有害なのか見分けがつかないなぁ、と。
心を鬼にしてミナミを買いに行ったんですがショップに居なくて、一回心がくじけたらもう探せなかったー。(^‐^;

この画像のミジンコは、12時間ほど試験管の中で元気にしてました♪
こんなにちぃこいのに12時間も生きてたら、きっとダイジョウブだろ、っと結論。
問題は、濃度を忘れたこと。 <思いっきりダメじゃん。orz
400倍くらいの木酢液(たぶん)を試験管にいれて、ミジンコ入り水が同量あったと思う・・・ので800倍くらいまでは有害にはならないはず。
水槽にそんなに投入しないので、1リットルにつき1mlくらいの木酢液を入れてみようと思います。
うまく行くといいんですけど。

あ、ついでに発芽テストの結果です。
c0147699_22151216.jpg

濃度を記入するのを忘れてますね。(^‐^;
左から、真水・400倍・800倍です。
うーん、脱脂綿が白いから分かりにくいですね。
面倒くさがらずにちゃんとアップで写真とればよかった。
すべての濃度で根っこが出ましたけど、400倍は成長が早い気がします。
発芽促進効果アリ。
もっとも水槽に入れる場合は、発芽じゃなくて土壌のバクテリア活性が狙いです。

c0147699_22143953.jpgついでに。
昨夜、ジェノアで「強制水換え」が発生しました。(涙)
うっかり外掛けフィルターにカーテンが触れたままにしてしまい、カーテンが水を吸って・・・気が付いたときは、ジェノアの役半分の量の水が。
フィルターの水が回るくらいまでは、大急ぎで足し水。
それからは点滴方式でようやく8分目まで戻りました。
また、やっちゃったー。(-"-;
[PR]
by RENtz | 2009-02-11 22:21 | 水草
  水換え怖い。
アクアリウムを始めて1年以上が経過していますが、いまだに水換えがコワイ。
落語のまんじゅう怖い、ではありません。
怖いといったって誰かが嫌がらせで「水換えしてやるー」などということもないし、水槽をほうっておくわけにもいかないので、しょーがないからやってますが、最小限です。
通年にわたって蒸発が激しいので、蒸発した分を足してるだけで必死である、という理由もありますが基本は足し水。
硬度やその他の弊害もあるのでしょうけれど、デリケートな水草やビーたちでない限り特に問題はありません。

アクアを始めた頃、フィルターを洗ったり水を入れるたびに魚やエビたちがダメージを受けて、病気だ!病気だ!と大騒ぎしていましたが、結局のところ水が出来上がっていない状態で不安定だったのでしょう。
代理ミュンヒハウゼン症候群か、私は。(-"-;
それはともかく以前のトラウマが残っていて、水換えが怖いんですねぇ。
1年もたっているジェノアは、まぁそんなに気にしてないですが、問題はR350。

昨日、ハスとビーが他界いたしました。
ビーの方は分かりませんが、たぶん一昨日他の子たちが目もくれずにスルーしていた冷凍アカムシを一人で3匹も平らげた子が居たんですが・・・食べすぎってあるんでしょうか。
よく分かりませんが、この生体数で過密はないでしょうし一番弊害がありそうなのはPH。
c0147699_145672.jpg一番右は念のため計ったアンモニア。
ほぼ0です。
隣が水槽の中のPH。
足し水のPH。
一番左端は、エサと一緒に入れているミネラルサプリを溶かしたもの。
もしやすっごいアルカリになるんじゃないか?と一応計測してみましたけど、5mlに1回分程度の量を溶かしてこれくらいなら、ほぼ影響はないんじゃないか。たぶん。
問題はR350のPHです。
7.6!・・・もしかしたら7.8かも。(涙)
足し水の方は、6.8くらい。
水道水のPHはちょっと下がってるみたいですね。
夏場だと7.0くらいですから。残留塩素の加減かな。

それはともかく、立ち上げからPHが下がるのが世の習い、ピートも流木も入っている水槽であがるって。おい。
原因はおそらく底床でしょうね。(涙)
水槽を立ち上げてまだ2ヶ月程度ですから水が安定していないこともあると思いますが、弱酸性で飼育されていた子たちが数時間の水あわせでアルカリに傾いている水槽へ導入ですから、調子いいわけないですよね。。
1週間くらいかけて水合わせするべきだったかも。
いまさら悔やんでもどうしようもないですし、このままだとハス全滅の可能性があります。
適応してくれるかどうか、運を天に任せるよりPHを下げる方向で頑張りたいと思います。
・・・ハスがダメージから立ち直れなければ、いまさら水質調整してもダメかも知れませんが。(T^T)

ということで、めっちゃ酸性な木酢液。
実は前から調べていて、水草「育成」のために少量の木酢液を投入されている方も居るらしい。
ただし、木酢液はコケ退治に使われるほどのもの。
使い方を間違うとR350崩壊の憂き目を見るかもしれません。
で、ためらっていたんですけれども。

木酢液について。
■品質が不安定なため、効果にばらつきがある。
■粗悪な商品がある。(蒸留に手を抜いており、水で薄めて酢酸でPHを調整したものなど)
■酸性が強い。(おおむねPH3程度)
■有機物のかたまりであり、土壌改善として有効。
詳細はこちらで確認していただくとして、こちらのサイトで面白い実験をしていました。
200倍に薄めた木酢液では発芽抑制となり、400倍に薄めた場合は発芽促進となる。
どうせ飼育水に何かを混入するなら、薬より木酢液の方がいいなぁ、と思ったわけです。

購入した木酢液は、
商品名:有機酸調整済み木酢液
種 類:蒸留木酢液
炭化炉:レンガ炉
原材料:マングローブ・広葉樹
PH:2.8 ±0.5

有機酸「調整済み」木酢液、ってのがちょっとひっかかりますが色目とPHに関しては問題なさそう。
匂いも、お酢の匂いではなく燻製のような匂いがします。
一応「いい木酢液」に該当する気がしますが、このサイトは農業系。
生体に無害なのかどうか、が分からない。(涙)
購入した木酢液のラベルには、有害物質(アセトアルデヒト・ホルムアルデヒトなど)は蒸留して除去してると書いてはありますが。

水槽に投入できるかどうか悩んでいる間に、発芽テストをしてみることにしました。
理由は面白そうだったから。
c0147699_15154284.jpg

タネは菜の花。
去年、街頭でくばってたのでたまたまあった。
200倍では発芽抑制らしいので、400倍(200mlの水に0.5ml投入)と800倍(400ml/0.5ml投入)、真水を用意してみました。
c0147699_15161599.jpg

左から800倍・400倍・真水です。
試験管、並べ順を間違ってますね。
真水と800倍の場所が逆です。
気にしないでください。
ちなみにPHは、400倍が5.6、800倍が6.2、水道水が6.8、くらいです。
発芽促進に使えると面白いですね。
酸性だから、ほうれん草とかにはいいかも。

・・・だから、生体に大丈夫かどうかは、どうやって調べたらいいんだぁっ。(T^T)
[PR]
by RENtz | 2009-02-08 23:54 | アクアリウム全般
  ハステータス・緊張気味…?
我が家にCo. ハステータスがやってきてから、約1週間が経過しようとしています。
が。
体が小さい分、神経質なのか水槽の片隅でじーっとたたずんでいる事が多い。orz
c0147699_17484174.jpg

ビーたちは餌には見向きもしないので(たまに1匹くらいツマツマしてますけど)勝手にすれば、と放置してたんですが、ハスたちはそうもいかないだろう、とプレコ用のタブレットを投入。

以前、ほんの少しの期間いたパンダのためにコリドラス用タブレットを購入したんですが見向きもされず、ミニ・ブッシープレコのタブレットを横からはむはむしてたので、今回もプレコ用タブレット。
一応、冷凍アカムシと冷凍のコペポーダも買ってあるんですが、まだ試してません。
はたしてハスはプレコタブレットを食べてくれるのか!?
c0147699_1754251.jpg

ビーさんが食ってます…。(T^T)

いつもは食べないくせにっ。

ただ、照明を消すとちょっと気が楽になるのか泳ぎだす子たちも居るので少しずつ慣れてきてはいるみたい。
水流に乗って遊ぶと言われるコリさんたちですが、うちでもシャワーパイプの下から滝登りしてるのを何度か見かけました。
そのうちに普通に泳いでくれるかな。
ってか、リサイクルマークみたいにくるくる回ってるんですけど。
何か意味があるんでしょうか…。(^-^;
c0147699_1750221.jpg


残念なことに今朝、1匹のハスがお亡くなりになりました。(涙)

いつも水槽の隅に居るので、1週間も経過しようというのにまだ個体識別ができてなくて(涙)断定はできないんですが、サイズ的には水合わせの時に水温計でつついてもフリーズしてた子だと思います。
点滴方式で3時間半くらいかけたんですが、やっぱり水合わせの時のダメージかなぁ。
ビー達はいたって元気そうですし。

昨夜、浮き草の根っこに頭をつっこんで、えらい呼吸が速い状態だったのでとりあえず「シマテックのPSB」。
なんでか、うちのお魚たちはPSBをかけると一瞬元気になるんです。
体を固定できなくなった子が普通に静止してたり、呼吸も落ち着くようなので悪いくはないと思っていますが、相手はしゃべってくれないので真実は不明。
…ショック症状だったらどうしよう。くさいし。(^-^;
ハステータスも例に漏れず、昨夜は元気になったように見えたんですが、今朝動かなくなっていました。
水合わせ中からダメかな、とちょっと覚悟があったせいかショックはあまりなく。
冷たいわね、私。
でも、あんまり表に出てきてくれないから、感情移入しにくいのだー。
ともあれ、残った3匹には元気で長生きしてほしいです。(^-^)
[PR]
by RENtz | 2009-02-06 23:10 | Co.ハステータス
  ハステータス!
1月31日、Co.ハステータスがやってきました。(^‐^)v
水草も一緒に購入したものの、ビーさんの水槽にいきなり入れてビーさん全滅!という事態が怖かったのでしばらく水換え中です。

到着したハステータスを見て、思ったより大きいのが不安のタネ。
お店で見ると小さく見えるもんですねー。
水草で隠れ家を作るつもりだった目論見が外れてしまったので、不安増大です。(-"-;
c0147699_17283126.jpg

水あわせ中、ハスはほとんど動きません。
死んでるのかと思って水温計でつついてみましたけど、動きません・・・。
じーっと見てると、ときおり目をくりくり動かすので生きてるみたい。(^‐^;

まあ、水槽の中に合流すれば元気になるだろう・・・ビーたちが怯えないかなぁ。
とりあえず水槽に合流!
c0147699_1734046.jpg

フリーズしています。orz
しかも物怖じしないビーに尻尾つんつんされて、きゃぁって感じです。orz...oraz...

水槽に導入直後など、3匹は確認できたのですが1匹がどこかへ隠れてしまっていくら探しても見つかりません。
水あわせに使ってた計量カップにひっついてんじゃないか、と心配になって確認したほど。
いくらなんでもハスサイズのお魚を見落とさないとは思ったんですが。(^‐^;
1時間くらいしたら、4匹かたまってたので一安心。
c0147699_1738962.jpg

ビーたちの方は、にぎやかしに入れたモスが気に入ったらしくいつもより前に出てきてるくらい。
たいてい1~3匹は、どっかに隠れて出てこないんですけど。
ハステータスって、こんなに神経質なのか・・・。

中層・・・ハスが泳ぐ日が来るんだろうか。(涙)
[PR]
by RENtz | 2009-02-01 17:39 | Co.ハステータス