ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  <   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
  ウォーターローン・敗戦濃厚
植え替えた次の日から順調に溶け出してくれてるウォーターローン。(涙)
あっという間に絶滅か?と思われたのですが、昨日確認すると植え替えたときには見当たらなかった捕虫嚢が出てきました!
これが出てくると水に慣れた証拠、というサイトも見つけたので絶滅の危機は免れたかもしれません。(^-^)v
c0147699_057337.jpg

ちょっと分かりにくいでしょうか。
拡大。
白丸の中の、半透明なタネみたいなやつです。
c0147699_057416.jpg

近縁のミミカキグサで、ちょっと調べてみました。
タヌキモ属タヌキモ科ミミカキグサ(の一種)。
貧栄養な湿地帯で育ち、根のあたりに捕虫嚢をもつ。
捕虫嚢はタヌキモと同じ、ミジンコや線虫などを捕らえて栄養とするが、ミミカキグサの場合はスポイト式で捕虫する。
簡単に増殖する。←ほんとか?
ミミカキグサという名称の由来は、伸びた花柄の先に種子ができた形状が耳掻きに似ているから。とのこと。
水中で花を展開することはないでしょうから、名前の由来は見ることができないかも。
えぇと。水上に取り分けてみた分も順調に枯れていってます。orz
ちなみにタヌキモはマツモとかリスノシッポみたいな形状で、見た目はさっぱり似てません。(^‐^)
きっと捕虫嚢をもってるので、同じ属にカテゴリーされたんですね。

貧栄養な湿地帯?
でも、ソイルで育ちやすいんだよね?

仮設>>貧栄養な土地=根っこから栄養を吸収できない分、捕虫嚢で栄養を補給。
ということではないでしょうか。
成功されているサイトでも、底床掃除してません、とかソイル(あんまり底床掃除ってしないんですよね?)というのを見かけますので、もしかしたら底床に沸いたミジンコとか何かそんなもんを捕まえて大きくなるとか?
もし、間違ってなければうちの環境でも見込みがあるかもしれません。

ちょっと元気になってきました。(^-^)v
よし。がんばるぞー。
[PR]
by RENtz | 2008-11-28 01:02 | 水草
  新・水槽♪
昨日、購入したワインを1本あけてしまって新水槽の紹介が遅れてしまいました・・・。
↑馬鹿だ。こいつ。
で、新たに1本いただいちゃったので、半分のんじゃった。
うーん、頭が痛いのは風邪なのか、二日酔いなのか。(^-^;

で、新しい水槽のご紹介です♪
c0147699_263674.jpg

じゃーん。
水作のR350。
大きく見えましたが、ジェノアより1リットル少ない容量なので、現在のジェノアの住人+チビ・キリーさんたちを移住させるのに、ろ過能力のアップを。
結局、初心貫徹ってことで底面ろ過+田砂です。
うちの環境は窓辺なので、透明・半透明なフィルターだと日光が差し込んでバクテリアさんたちは死滅、ついでにコケまみれになります。
なので、付属の水中フィルターは諦めて外掛けを購入したんですが、カバーが不透明なだけで本体は透明。
ダメじゃん。
パイプ径もあわないし。
で、買っただけでお蔵入りになっていたテトラのAX30を使ってみると、完璧♪
ただ、そのままでは水中ポンプの最低水位がかなり高い位置にきてしまうので、パイプをのこぎりでひいて短くしました。
切り口はネイル用のファイル(やすり)で。(^-^)
ブーメラン型なので、サンドしやすいですよー。
ネイル用品エリアに売っているので、男性諸氏もぜひ探してもらってください。
100グリッドがオススメです。

水流がきつくて洗濯機な心配があったんですが、底面から水を吸い上げているせいか心配したほどの水流はありません。
逆にジェノアの方が水面をたたいているので、酸素不足にならないか心配です。。。
エアレーション、いるかなぁ。

c0147699_271426.jpg
で、問題の水草ウォーターローンをばらして植えた状態です。
写真では元気そうですが(植えたてだからね)、今朝みたらすでに半透明なもやもやが・・・。
早くも敗戦濃厚な気配ですが、もう少し様子をみてみます。。。
やっぱり田砂じゃだめなのかな。
[PR]
by RENtz | 2008-11-24 02:08 | アクアリウム全般
  ヌーボーと風邪とウォーターローン
気づけば、ヌーボー解禁は昨日。
せっかくなんで1本入手してまいりました。(^-^)v
・・・なんだけど、どうやらしっかり風邪をひいたようです。
背中寒い。のどイタイ。
というか、1ヶ月くらいぐずぐずしていたのがようやく本格的に症状となったというか。
うぅ。ヌーボーかったのになぁ。
アルコール消毒というテもありますが、ヌーボーって高いじゃないですか。
軽いくせに。
まあ、お祭りだからしゃーないですけど。

ところで、先日さきばしって購入してしまったウォーターローン。
c0147699_032261.jpg
育てやすい水草と勘違いして購入してしまったのですが、ウェブで検索してみたらとってもムツカシそうです。(泣)
ウォーターローンにいい環境は、ソイルでエビ水槽、しかも小さいエビでヤマトさんはダメ、とか。
新しい水槽は、田砂(予定)、ヤマトさん、何者をも阻むことはできないプレコさん・・・ダメじゃん。(T-T)

かくなる上は、水槽の構成を変える!←本末転倒。
それもアリかな、って気もしてるんですが、とりあえず保険をかけて水上栽培をしてみようと思いつきました。
ソイルが切れてたので、100均で「観葉植物の土・ピート入り」というものを購入。
c0147699_03386.jpg植えてみました。(^-^)/
が、土が軽い!
8分目までしか入れていないのに、水を入れたらふくらんで器からこぼれそうです。
今のところ、軽量カップをかぶせて簡単温室にしていますが、こんなんで根付くんでしょうか。
無計画な自分が悪いんですが、前途多難です。(;-;)
せめて水上栽培だけでも成功するよう、どうぞお知恵をおかしくださいませ。(-人-)
[PR]
by RENtz | 2008-11-22 00:35 | 水草
  新しい水槽を立ち上げたい!
1年が経過して、まだまだとはいえ何とかプレコさんたちとともに1年を過ごすことができたので、今まで禁止していた・・・新しいお友達を導入!計画を実行することにしました。
いや、キリーさんを今年の初めに導入しちゃったんですけど。
水槽をいただいたこともあり、今のジェノアの住人に新しい水槽へ移ってもらってジェノアを汽水として新しく立ち上げることにしました。

で、今・・・部屋の模様替え中です(^-^;
先週末に水槽を置く場所を確保。
フィルターは外掛けと底面にしようか、と思っていたのですがトラブル(パイプの径があわなかった)があって、考え中です。
現在、水草がちゃんと育たないのは
1.砂利が荒すぎて根がはれない。
2.プレコさんにひっこぬかれてしまう。
3.スネール(もしくは石巻さん)たちに食われてしまう。
の3つが考えられます。

ただ、現状は部分的にではありますがソイルを入れてありますので、理由1は問題ないかも。
やっぱり理由.2と理由.3が問題なんでしょうね。
うむむ。
新しい水槽に水を入れちゃったら、どこまでがまんできるかが一番問題かも。
楽しい悩みいっぱいなんですが、文字ばっかりでも寂しいので最後にプレコさん撮影に再チャレンジしました。
この間の写真はぶちゃいくだったし。
c0147699_23584411.jpg

めっちゃ警戒してます。
このあと、また走って去っていってしまいました。(-"-;
ちょっとは綺麗に撮れたでしょうか?
[PR]
by RENtz | 2008-11-17 23:59 | アクアリウム全般
  1年目
この11月でミニ・ブッシープレコさんと、ヤマトさんたち(生き残りは2匹だけになってしまいました)、サザエイシマキガイことイガカノコガイたちが、我が家にやってきて1年になりました。
以前のブログを読み返すと、トラブル続き。
ちゃんと水ができてなかったんでしょうね。
今なら分かることも、当時は分からず無駄に彼らの負担をかけるようなことばっかりやってたんですね・・・。
c0147699_141583.jpg

えと。すごい顔してるプレコですが、最近表にでてきてくれなくてとんでもない写真しか撮らしてくれませんでしたorz
m_i4762さんのブログを見ると、穴があったら入りたい気分になりますが画像がないのも寂しいのでご了承くださいませ。

ついでに。
おチビのキリーさんたちも、随分大きくなりそろそろ雌雄の区別がつくようになりました。(^-^)
c0147699_151523.jpg

この写真も冷や汗もん。
どうやったら綺麗に撮れるんでしょうね。(-"-;)
もひとつついでに花ちゃんの子供たちですが、4匹を確認したものの一番先に生まれた子が他の子をくっちゃったようです(涙)
他のおチビたちは1週間差なら大丈夫だったんですが、こういうのは日数じゃないんですね。
あーぁ。1年たっても反省ばっかり。
でも、がんばりますよーぉ。
[PR]
by RENtz | 2008-11-11 01:06 | アクアリウム全般