ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  <   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
  嬉しいこと、悲しいこと。
朝、会社に行くまえに水槽をのぞいたら花ちゃんとネロが体を寄せ合ってます。
・・・あの。朝なんですけど。
夜に産卵すると思ってました。
まぁ、それはそれで喜ばしいことなんですが、植えてある水草はお気に召さなかったようで砂利の上で産卵しています。orz
そんなに気に入らないのかっ。
(急いでいたので、残念ながら写真はないんですが)

仕事から帰って水槽を確認すると、うーん、ポタモゲドン・オクタンドルスが引っこ抜かれてました。
犯人は・・・容疑者は3匹。
プレコさんとヤマトさんたち2匹の誰かですね。
とりあえず、産卵用に小石をつけたモスと、稚魚が孵った場合に隠れられるようにモス。
ついでにポタモゲドンは、浮いたまま。
どうせ抜かれるし、どうも貝たちはこんなやせっぽちの草がお気に入りのようで、かなり食害されてしまうのです。
水面なら食べられにくいだろー。
c0147699_23572379.jpg


そして、悲しいこと。
去年11月からうちで暮らしているレモン・テトラがキリモミしだしました。
昨日まで、ブラインを食べてたのに・・・。
とりあえず、原因がわからないので隔離してPSBを大量投入してみました。
水がPSBくしゃい。
来た当初から病気だったみたいで、一時はハンマーヘッドみたいに目が飛び出していたにもかかわらず、ここまで元気に持ち直してくれたのに。
がんばるんだよ。

・・・今週末は海なんですが、なんで私が海に行く前に必ず産卵とか病気になるんでしょうか。
(今、レモンテトラさんを確認したら、普通に泳いでます。・・・あれ?)
[PR]
by RENtz | 2008-09-11 00:01 | アクアリウム全般
  ジェノア移住完了
日曜日に皆さんのジェノア移住を決行いたしましたヽ(^^)ノ
水質が余りにも違いすぎたので、小さな容器での水あわせだとかなりの負担と時間がかかるとふんだためです…が、キリーさんたちもヤマトさんたちも別段、不満もなかった様子だったのが、ここまで悠長な移住計画の根元だったりもします(^^;)
c0147699_23365577.jpg

▲移住直後のキリーさんたち。・・・綺麗な画像でなくてすみません。m(_ _)m

で、水合わせてをしながら確認していると、キリー♀のお腹がふっくら。
いや、バケツに居る時から気づいてはいたのですが、上から確認しただけだったんで今一つ確信はなかったんです。

あやや。
プレコさんが引っこ抜いた水草を植え直したばかりなのに…もう採卵しないでおこうかなぁ…(@_@)!…え?なんだ?このごみ・・・水あわせ計量カップにチビ・メダカが。

えぇと。バケツの中で産卵されたみたいです。
でも3匹の女の子はみんなお腹がぷっくり。
どんだけ適応力あるんですか。(^^;)

以前、迷子になったのは女の子、と記事にしたんですが、お亡くなりになったのは最初の繁殖活動に成功された「お父さん」だったようです。
丁寧に亡骸を探したんですが、結局みつからず。
骨くらい残ってても良さそうなんですが、水換えの時に吸い出してしまったのかも。
悲しいですが、お父さんの長女はしっかりお腹に卵を抱えています!
無事に産卵するんだよ!

…てことは、植え直した水草をワタシが自ら引っこ抜くと言うことか。orz
嬉しいやら、悲しいやら。
c0147699_23381471.jpg

▲再設置プラケの住人となったベビー・キリー。…やっぱり綺麗でない画像(^-^;
[PR]
by RENtz | 2008-09-09 23:39 | クラウン・キリー