ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  <   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
  お食事時
先週、息も絶え絶えだったクラウンキリーも元気になり、所かまわず追いかけっこしています。
ごめんね、の意味も兼ねて、今まで敬遠していた冷凍アカムシを購入してみました。
…なんか、気持ち悪い色だ。
でも、きっとみんな好きなはず!
でもって、拒食症気味のレモンテトラもアカムシなら食べるかも!
ここは一つ、頑張って見るのが親心!
(^_^)v

溶かすと…思ったより気持ち悪い…
魚釣りのゴカイはさわれるんだけどなぁ。
なんでこんなに赤いんだ?
アカムシだからしょうがないけど。

で、これはどうやってお魚たちにあげたらいいんだろう…。

とりあえず、爪楊枝ですくって、ぽいっ。
…クラウンキリー、反応出来ず(涙)
期待にあふれた眼差しで水面を見つめてます。
気づけよーっ。下や、下っ。

しょうがないので、アカムシを1匹ずつすくって水面にちょ、とつけるとビチビチとアタリがあります。
魚釣りみたいf^_^;

次はベタ。
この子は、私の影が映るとごはん♪と思ってるので、水面に上がってきます。
うい奴じゃ。(*^-^)
でも、がっつき過ぎて爪楊枝までかじってます(-"-;)
口切るわよ。

c0147699_0373740.jpg
で、いよいよ拒食症のチビ、レモンテトラです。
…上がってきません。
それなら、とスポイトで1匹吸い取って先だけ垂らして(試行錯誤した)水底のテトラの目の前にちらちら振ってみました。
無反応(涙)

そのうちスポイトが鬱陶しくなったのか、ヒーターの陰に隠れてしまいました。
アカムシなら食べると思ったんだけどなぁ。

ふと見ると、同居人のベタが切なげにスポイトを見ています。
君は、さっきいっぱい食べたでしょー。
まぁ、たくさん余っちゃったしいいか。


クラウンキリーたちは、おなかがくちくなったらしく、のんびり水面を漂ってます。
心なしか、まるまるしてるような…。(^_^;)
あ。プレコはいつものタブレット。
ごめんねー、君にはきゅうり買ってきてあげるからねー。
[PR]
by RENtz | 2008-01-29 00:37 | アクアリウム全般
  クラウンキリー・トラブル(泣)
c0147699_23505737.jpg
フィルターの吸水口スポンジを洗った夜。
1匹のクラウンキリーが底でじっ、としています…。
1匹はウロコが剥げかけているようです!
他の3匹は変わりありませんが、鬼門のフィルター掃除後です。
気を抜く訳にはいきません。

マツカサ病だと、部分的にウロコが逆立ったようになりますが、ちょっと違うみたい。
この子は1枚か2枚のウロコが剥がれてる感じです。
きっと追いかけられてる時に、どこかでぶつけたんでしょう。(水温計にぶつかった子がいたのは目撃した)
とりあえず、ばい菌が入らないよう1%くらいの濃度になるよう、塩をお湯に溶かしてゆっくり投入。
水滴に集まってきちゃうので、スポイトで少しずつ入れますが、クラウンキリーたちは好奇心旺盛なのかスポイトに寄ってきます。orz
底でぐったりしてた子までやってきました。…大丈夫なのか?
スポイトの先は塩分濃度が高いんですが…


原因がなんだか分からないまま、水以外に思い付かないので、足し水をして、さらにジクラウォーターも投入。
気休めですが。

次の朝。
不安な気持ちで水槽を覗き込むと、…みなさんお元気です!
よかったー
…でも、ヤマトが1匹脱皮してる。昨夜の子も元気ないみたい。

原因は、ペットショップの店員さんが解決してくれました。
「どんな水で洗いました?」
…あ。
そうなんです。
スポンジを水道水で洗ってしまったんです。
何でそんなことに気がつかなかったんでしょう…
お魚殺しと言われても返す言葉もありません。
塩素中毒。
苦しかったでしょうね。
住人たちが取り返しのつかない事にならなくて、ほんとに良かったです…。
あー。何できづかなかったんだろう。orz
[PR]
by RENtz | 2008-01-21 23:50 | アクアリウム全般
  クラウンキリーたち
c0147699_23484185.jpg

今日は吸水口のスポンジ?とパイプを洗ってみました♪
beginner of AQUAのm_i4762さんにフィルターの掃除についてアドバイスもらってたので、手加減なしでゴシゴシ!
汚れてました~
フィルターの中のスポンジは軽く濯ぐだけ、とペットショップの店員さんに教えてもらったんですが、吸水口の方はどうしたらいいのか分からず、恐る恐る濯ぐくらいに留めていたのです(^_^;)
さっぱりしたー♪

水槽の住人に変わりはないか?と様子を見てると、しばらくの間は、少しあたふたして落ち着きません。

クラウンキリーたちは…
一番強気な子が、他の子を追い回しています!
でも、ヒレを開いて威嚇!と言うより、体を寄せてお腹をすり寄せたり、上から抑えこんだり。
どちらかと言うと求愛行動のような…
でも、各ヒレに色目が出てるので、うちの子はみんな♂のハズ。
30分くらい追いかけ回してましたが、今は落ち着いたようです。
何だったんでしょうね。

5匹いるクラウンキリーたちですが、1匹だけ、やたらと体色の薄い子がいます。
別段、弱っている様子もないのですが、ちょっとどんくさい。
他の子が水面でエサをつついている時に、何故か1匹だけ中層で落ちてくるエサを待ち構えてたりします(-"-;)
で、ついエサを入れすぎてしまいます。
(-"-;)(-"-;)
…ヤマトたち、頑張って食べてね。
[PR]
by RENtz | 2008-01-19 23:48 | アクアリウム全般
  もしやあの物体はっ!
c0147699_13295422.jpg
昨夜、何の気なしに浮遊都市ナナを覗きこんだら、葉っぱに何かが…。
たまご?

この画像では見えにくいかも知れませんが、茶色の巻き貝の右上になんか薄茶の物体が付着しているんです。
あぁ、昨夜cube glassさんとこで、この巻き貝がスネールっちゅう生き物であり、勝手に増える。と教えてもらい、一つお利口さんになったとこでしたが。
噂をすれば影、先人はよく言ったものですな(-"-;)

貝類は、雌雄同体の子が多いみたいですが、別の個体は必要ないんでしょうか…
ウミウシ(広義の貝類)なんかは、別の個体が必要みたいなんですが。


c0147699_13295427.jpg
チビたちは中サイズくらいまで見たことありますが、こんなに大きくなってるのはお母さん(便宜上)だけ。
たまご、撤去しなくてもいいかなぁ。

このおチビくらいか、もう少し大きくなるんだけど。。→
[PR]
by RENtz | 2008-01-18 13:29 | アクアリウム全般
  新しい住人・クラウンキリー
c0147699_2154074.jpg
新しい住人たちがやってきました♪
クラウンキリーというメダカの仲間なんだそうです。
正式名称は、シェードエピプラティス・アニュレータス。
学名でしょうね。
長くて覚えてられません…(^_^;)

通称のクラウンは王冠の方の意味ではなく、道化者とかイタズラ好きと言う意味なんだとか。
確かに賑やかな子たちで、いつも誰かをつつきあっています。
群れで泳ぐ子たちかと思っていたのですが、あんまり群れません。
しかも、うけ口です(笑)

5匹やって来たのですが、皆げんきに育ってくれるといいな。
ところかまわず追いかけっこするんで、プレコはちょっと迷惑そうなんですけどね(笑)
[PR]
by RENtz | 2008-01-13 21:54 | アクアリウム全般
  リシアとサザエ石巻
c0147699_1342755.jpg
サザエ石巻が旗ふって降りてきました(笑)

ツノに引っかかってるのは、ヤマトたちが引っこ抜いたリシア。
ちょっと面白かったので撮ってみました。

すぐ手元にあった携帯カメラで撮ったんですが、貝たちは意外に足が速い…
ちょっと待ってーっ、と思う間もなく着底。

足が速いとは言え、のんびりした貝の写真でさえ出遅れるのに、岩合 光昭氏てすごい。
[PR]
by RENtz | 2008-01-10 13:42 | アクアリウム全般
  ご飯の時間
c0147699_8284983.jpg
年末、きゅうりを買い忘れていたので、ちょっと遅いご馳走となりました。
みんな好きなんですねー、きゅうり。(^-^)

真っ先に、食いしん坊ヤマトが見つけましたが、後からやってきたプレコに追い払われました。
うーん、ジャイアンなやつ。

いつも誰かしらがきゅうりに取り付いているので、取り出すタイミングがなかなか見つからず、最後はプレコを追い払い、石巻を蹴落として撤去。

みんな大好きだし、水は汚れにくそうだし、きゅうり良いなぁ♪
拒食症中テトラにも、そんなご飯があればいいのに…(涙)


c0147699_828499.jpg

拒食症中のテトラ →
[PR]
by RENtz | 2008-01-08 08:28 | アクアリウム全般
  あけましておめでとうごじゃりまする
年も明けて2008年となりました。
みなさま、良い年明けを迎えられたでしょうか。


さてさて、昨年6月30日にやってきたベタに始まったアクアリウムな生活ですが、punt30cさんを始め、kiwiさん、魚たちが病気になるたびに徘徊したサイトの運営者の方に、まずお礼申し上げたいと思います。
Webがなかったら、
病気の症例や対象した方法を紹介してくださったサイト運営者の方々が居なかったら、うちに来た子たちはもっと短命だったんではないでしょうか。
ほんとにありがとうございます。


さてさて、大掃除モードの年末はさすがにフィルターを見過ごせる訳もなく、封印していたフィルター掃除を決行いたしました!
前回の敗因は水温の低下とバクテリアの減少である、と仮定しフィルター掃除決行の2日前に1/3換水。
掃除直後にバクテリアを規定値より少し多めに投入。
c0147699_2347125.jpg
作戦が効をそうしたのか(そんな大層なモンか)、住人たちに変わりはありません。
(^-^)
…とは言え、前回被害を被ったのはレモンテトラだけで、生き残りの1匹もベタとルームシェア中なんで効果の程はわかりませんが。

他の子たちは元気いっぱい、年末に巻きなおしたリシアをあらかた引っこ抜きやがりました(怒)
塊になって剥がれたリシアを、テグスでぐるぐる巻きにしただけっちゅうのがいけなかったんでしょうか(涙)

ともあれ、みなが元気にやっていけるように精進いたしますので、本年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。
[PR]
by RENtz | 2008-01-05 23:47 | アクアリウム全般