ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  カテゴリ:水草( 14 )
  すてきな頂き物
いただいたブセをご紹介しようと写真を撮りましたが、皆様のブログの画像を見たらあまりにも愛が足りないんじゃないのか、と大いに反省。

撮り直してみました。
技術不足は大目に見ていただいて、愛情面を評価していただけると幸いです。


■ Bucephalandra sp. Kualakuayan / Type.2
c0147699_1745057.jpg
ハゲ魔王さんからの頂き物です。^^
とっても立派な株だったので、ひいて撮ると私の部屋の良からぬモノが写ってしまうのでアップにしてみました。
根っこまで立派です!

いくら立派でも根っこだけってのもあんまりだろ、って事で水面から。
c0147699_175485.jpg
水槽の中の良からぬモノが写ってしまいました..。
ハゲ魔王さん、有難うございました!

続きまして。
■Bucepharandra sp. Sintang
c0147699_1773296.jpg

美味しそうなライムグリーンです。
葉脈が素敵ですね。^^
でも色がもっと濃くなってしまうんだとか。
ちょっと残念かも。
c0147699_178054.jpg

王虎さん、ありがとうございました!


このブセたちは、みなさんがご用意くださったプレゼントをじゃんけんで競い合ってもらっていく、っていうハッピーなイベントで頂いたものなんですけど。

初めは、草も初心者だし。
貴重な草に手を出して万一のことがあったらえらいことだし。
そもそも水上だけしかダメなのか、水中いける子なのかも分かってないし。
ってことで、掛け声だけ参加なつもりでした。

なんですが、王虎さん(だったと思う)が「ブセ初心者やったらシンタンはいっとけ!」と言ってくださって参戦!
いただいちゃいました♪
王虎さんのあの一言に背中を押されたのは私だけではないハズ。^^
クアラクアヤン type2 は、参加者さんより株数が多くてterukiさんが2株もらえるところだったのを横取りした(笑
terukiさん、ごめんねー。

aeroさんは新しい草を掲げるたびに「これは水中行けます!」とか、「水上だけ!」とかアナウンスしてくださって、初心者にはとっても心強かったです。^^
隣の席がハゲ魔王さんだったので、詳しい解説つき♪ ほんと助かりましたー。

席が遠くてあまりお話できなかった方もおられるんですが、みんなとっても気さくで親切な方ばかりでした♪
ご飯もおいしかったし。 <そこか。
ほんとに有難うございました。^^



で、ハゲ魔王さんだ。
禿げてない。





シダ的だるまさんが転んだ。
[PR]
by RENtz | 2012-01-12 18:18 | 水草
  ブセファランドラ
ホントは鹿児島の奥天降のお話をさせてもらうつもりだったんですが。
いろいろあってタイミングを逃したついでに、ぐだぐだしてたらすっかりサボってしまいました..。^^;
で、サボってる間にいろいろと。

今年はダイビングを早仕舞いしたので、アクアの方も身を入れなきゃな、と思った矢先にR350崩壊。
水槽の水が全部抜けました…。

外付けフィルターのシャワーパイプとビニールパイプのジョイントがはずれて散水。
ハステータスとミナミが全滅。
今回は人災的な要素もあったんですが...抜けるか?普通。
まぁ何度も痛い目にあったにもかかわらず、例のフィルターを使い続けた私が悪いですね。

ハステータスが全滅したのがさすがに堪えて、もう水槽たたんじゃおうかなぁ、とも思ったんですが、水草を見捨てるのも忍びないし、とある水草に一目惚れして導入を決めた直後だったのでフィルターを外掛けに変更、1週間で態勢を立て直してショップへ。

という事で、今回は悲しいお知らせはスルーして水草なお話です。



一目惚れした水草はブセファランドラ。
いまさら?と言われそうですけど。^^;
ほんと今更なんですが、すごく綺麗で不思議な水草です。
葉っぱに独特の光沢があって、水の中で花まで咲いちゃう。

ただ、このブセはちょっと特別。
LIFE+aq→のKeisuke0098さんが採取されたLA便です。
採取された場所はこんなとこ。
いやもう、凄いです。^^;
Keisukeさん、よくこんなとこ行ったよなぁ...。

草の背景が分かるだけに、私なんぞが下手に手を出していいもんだろうかとか、枯…とかコケ…とか、万が一ロストしたらどーするんだ、と逡巡すること2週間。
いや草買うのを決めるのに、こんなに迷ったのは初めてです(笑

幸いKeisukeさんが大丈夫!と背中を押してくださって、Naturaさんへ行くぞと決めた翌日に水槽崩壊。
さらに「近くだから行きますよー」とおっしゃってくださったKeisukeさんをたたきおこしておきながら、1時間遅刻...orz。
どんだけやらかしたら気が済むんですか、私。...スミマセン。
遅れないよう携帯にアラームをセットして、そのアラームの時間を間違えたなんて口が裂けても言えない。
デジタルなのに。(-"-;


で、肝心のブセファランドラ。
■Bucephalandra sp.Sekadau kayu lapis
c0147699_1775749.jpg

Keisukeさんに選んでいただきました。^^
水から出すと黒っぽく写ってしまうんですが、深い緑が素敵なブセです。

この葉っぱの形とか色がとっても気に入ったんですが、上の写真じゃ分かりませんね。
c0147699_1791542.jpg
これが一番マシかな..。
何十枚か写真撮ったんですが、やっぱり玉虫の背中のような光沢は再現できませんでした...。
でも、昼間とか、強い光があたってるととっても綺麗です。*^^*
先週の日曜日はぺったり水槽に張り付いて、ずーっと見てましたもん(笑
Keisukeさん、有難うございます。^^


そして、お取り扱いショップのNaturaさんのご厚意もあってもう1種。
■クアラクアヤンのタイプ2
c0147699_17103168.jpg
こちらは綺麗な黄緑色の葉っぱです。
やっぱり葉っぱの光沢が再現できなかったんですが。
c0147699_17102460.jpg


心の綺麗な人にはこの光沢が見えるはずです!

...あ、名前聞くの忘れてました。^^;
今度、お魚を買いに行ったときにでも聞いておきます。


Keisukeさんから教えて頂きました。^^
ついでに仕事帰りにNaturaさんへ行ったけど、Naturaさんも早めに「閉店がらがらー」な感じで大急ぎだったので、名前を聞くのをすっかり忘れてました。((^^;


Naturaさん、枚方市の香里園という駅からすぐ近くにあるんですが、なんとなく遠いと思ってました。
京阪電鉄って使わないし。
でも実は自宅から1時間ちょっと、事務所からも30分程度で行けることが判明♪
テイラーズさんへ行くのとさほど変わりません。^^
これならちょっと早めに「閉店がらがらー」と強制終了すれば、仕事帰りにも行けちゃいます。

まぁあんまり行かないんですけど。アクアショップ。
だって、行くとなんか欲しくなるじゃないですか。^^;


ということで、草大好きな皆さんがはまってるブセ、やっぱり魅力的でした。^^
元気に育ってね..。 <お祈りモード。

>>パセリ疑惑。
[PR]
by RENtz | 2011-12-07 00:48 | 水草
  綺麗な水草、きちゃない水草。
ミクロソリウム・ナローが綺麗に育ちません。(-"-;
葉っぱが黒くなります。↓
c0147699_18181371.jpg
これは、まぁマシなやつ。
With the water plantのcat-aquaさんから頂いた時は、そりゃもう立派な長い葉っぱが伸びた美しい株だったんですが、うちに来たとたんみるみる黒いぽつぽつが出来て、黒さがだんだん広がって、きちゃない葉っぱをカットしてたら、とってもミニマムになりました。^^;
うちのちぃこい水槽じゃ、ミニマムじゃないとやっていけませんけどね。えぇ。
それはともかく、ご紹介する前にぼろぼろにしてしまって、これじゃ申し訳がたたんだろう、とシダに詳しいLIFE+aq→のKeisukeさんにこっそり相談。
・・・今気づいたんですけど、ミクロソリウムってシダじゃないですね?
何を勘違いしてたんだろう。
・・・まぁ、教えてもらえたし、いいか。

とりあえず
シダ病は葉脈にそって黒くなる。
硬度が高くても黒くなることがある。
黒くなっちゃった葉っぱは根元からカットする。
根茎だけになってもいい。

ということで、カットしたのが上の画像です。
葉っぱがやたらミニマムなのは気にしないでください。
これからきっと綺麗に育つはず!
cat-aquaさん、見ててくださいね!
(どうしようもなくなったら、こっそり連絡するから。^^;)
・・・いきなり美しいナローが映ってたら、あー、やらかしちゃったのね...と思ってください。

っていうか、こんだけ大っぴらに公開しちゃったらKeisukeさんにこっそり相談した意味はなかったよなぁ。

しかしKeisukeさんから、食害...どうだろ?と言う回答をいただいたにもかかわらず、私はやっぱり食害なんじゃないか、と思う。
美味しいかどうかはともかく、ナナですら食われる環境ですから。^^;
硬度も高いから、そっちかな、とも思うんですけど...。
とりあえず容疑者A↓
c0147699_1626318.jpg
写真は撮ってないですが、でっかいインドヒラマキガイ・スネールも共犯とみています(笑
濡れ衣だったらごめんね。^^;

で、美味しそうと言えばボルビディス・ベビーリーフ。
サラダの材料みたいな名前ですね。^^
小さい葉姿にひかれて購入したんですが(安かったし。)さっぱり動かないらしい。
水草を綺麗に育ててらっしゃる方々が動かない、と言ってるくらいだから、うちの環境じゃどうせすぐ消えちゃうだろうなぁ、と諦めモードで導入したので購入時の写真を撮ってませんでした。
が...意外に消えることなく、きちゃなくもない。
ち。比較写真撮っとけばよかった。

暗ければ暗いほどいい、とKeisukeさんからアドバイス頂いてたので、他の草の影になってるところへ配置。
先日のR350プチ・リセット時に取り出すと、葉っぱから何か伸びてます。↓
c0147699_16261140.jpg
なんじゃこりゃ。
葉っぱにモスが絡まってるわ、と思ってよく見ると、茎っぽい。
・・・葉っぱから茎なんて出るんでしょうか。^^;
このまま放っておいてもいいのかなぁ..。

この間までは すっごい暗い環境に居たから順調でしたが、心地よい暗がりを作ってたパールグラスがなくなって今はめっちゃ明るいです。^^;
もう二度とご紹介する機会はないかも知れませんから、じーっとみておいてください。^^
[PR]
by RENtz | 2010-04-28 18:09 | 水草
  ウォーターローンとニューフィエス♪
ガジュマルの下で貧相だったウォーターローン。
水槽の中では、相変わらず貧相ですが(笑)ガジュマルの足元は気に入ったみたいで元気いっぱいです♪
c0147699_0125683.jpg

ガジュマルも元気に葉っぱを伸ばしてます。^^
先日、店先でかわいいガジュマルを見つけたんですが、うちにはもうガジュマルが居るのよー、と言い聞かせて振り切ってきました。
が。
今日、無印で見つけたこの植物。
きっともう二度と出会えないわ、と買ってきちゃいました。^^;
c0147699_0261358.jpg

根っこが面白かったんですよ♪
故意的に曲げてるとは思いますが。
c0147699_04326100.jpg

これ、何ていう植物なんでしょう?
お店の方に聞いたんですが不明。
山椒っぽいんですが、トゲもないし葉っぱも山椒より丸っこい感じ。
何科っぽい、とかヒントでも良いのでどなたか知識をお貸しくださいませ。

そして♪
シュリンプと人生の夏休み中のちーやんから、ホウオウゴケを頂いてしまいました!
c0147699_0353439.jpg

現在、水換えでメンテ中です♪
画像は、水換えメンテでどうかなった時の保険。^^;
ちーやん、ありがとう♪
[PR]
by RENtz | 2009-06-01 00:42 | 水草
  ウォーターフェザー水上化/その後
アクアデイズのteruki1997さんとの物々交換で、teruki1997さんちではちゃんとウォーターローンが増えている。のに、うちではウォーターローンが増えないっ。
なんでだ。

で、そのときのブツ。
ウォーターフェザーを水上化させよう!と試みたのは3月初旬だったんですねー。
あれから1ヶ月半。
ようやく水上葉が出てきました。^^
c0147699_113850.jpg

ケト土に貼り付けたものの、うんともすんとも言わなかったウォーターフェザーですがLIFE+aq→のkeisuke0098さんから「光と湿気」とのアドバイスを頂き、ガラスのコショウ入れのフタ+光を心がけたところ、綺麗な新芽が立ち上がってきましたー。^^
・・・ここまでで1ヶ月以上かかるのか。

水中で成長が遅いのはきっと水上の方が性に合ってるからだろう、という浅はかな思惑をあざ笑うような「水中葉より成長の遅い水上化」を見せ付けられました。^^;
まぁ好きにしはったらいいけど。
つくづく自然界でどーやって暮らしてるんだろう、と思ってしまいます。
苔だけあって、ちょっとだけの茎からも新芽を出すくらい生命力は強いですが。

おまけ。
底床掃除の時にくぼんだ砂地にはまるハス。
写真じゃちょっと分かりにくかったですね。^^;
c0147699_1121795.jpg

・・・なんで水槽の前にパールグラス植えたんだ?私。
[PR]
by RENtz | 2009-04-22 01:17 | 水草
  誘惑。
せっかくお迎えしたハスが全滅。
いじめられっ子のキリーを1匹失って、かーなりブルーに入っておりまして。
ブログも放ったらかしな今日この頃。
ベタの小夏さんとレモン・テトラがルームシェアしていた2リットルボトルをなんとかせにゃならんな、と重い腰をあげました。
ミジンコが湧いてたので、そのままにしてたんですが水換えもしてなかったのでアオミドロだか、藍藻だか猛威をふるってエライことに。^^;

アクアデイズのteruki1997さんから頂いて、R350に入りきらなかった水草です。
いや、ストック水盤に植えたんですけど。
陶器に水上も狙ってみたんですけど。
まだあって、もったいなくて捨てれない貧乏性。^^;
こんな感じになりました。
c0147699_1523234.jpg

半日経過した今でも、気泡がいっぱいついてるんですが何でしょう?
水草だけだからいいか、と水道水をそのまま入れたから水道水の残留塩素が気泡化してるんでしょうか?
まぁ、綺麗だからいいけど。

で、↓こっちは水上をがんばってみた鉢。
まだあんまり勢いがついてないんですが、ちょっと水上化した感じです。
c0147699_1525876.jpg


こちらは、さっぱり水上化する気のなさそうなウォーターローン。^^;
いい加減に水上化しても良さそうなのに、枯れもせず増殖もせず。
グロッソ絨毯と同じで、辛抱が必要なのかもです。^^
c0147699_1535527.jpg


ついでに。
最近、やたらと水たまりが増殖傾向にありまして、こんなものにも手をだしてみました。
ガジュマル。
c0147699_1532256.jpg

根っこが浸ってるから枯らしちゃうかな、と思いきや案外元気そうです。
どうやって背丈を低く抑えて元気に育てるか、が第2の課題です。(笑

水草の方が失敗したときの罪悪感が少ないわ、と現実逃避っぽい日々を送っているわけですが。
・・・きてしまいました。
アクアテイラーズさんに、ハステータスが。
17日に入荷したみたいですし、現在テイラーズさんはセール中。
行ってもハスは売り切れちゃってるかも。
うぅ。でも居るかも。
せっかくお連れしても、またあっという間に全滅させちゃったらどうしよう。
お連れしても隠蔽しちゃおうかな、などとかなり後ろむきな方向で悩んでいます。 <いや、意味ないから。

ということで、明日賭けに出てみようかと思っています。
テイラーズさんにまだ居たら、お連れする。
居なかったから諦める。
ハスをお迎えした場合、内緒にするかしないかは、ハスさんたちの状態によるってことで。(笑
水質改善、さっぱり出来てないんですよねぇ。(T-T)
1日に1/10くらいだと水換えが少なすぎるのかなぁ。。
普通、水換えが少ないとPH下がるんですよね?
おかしいと思わないのか?え?R350! <八つ当たり。
[PR]
by RENtz | 2009-03-21 02:05 | 水草
  こっそり♪
現在のウォーターフェザー。
c0147699_2262714.jpg

今のところ、元気に育っています。^ー^ <得意げ。
 >きたさん、うらやましーだろ。
もうトリミングしてもいいと思うんですが、どれくらい伸びるんだろう・・・?という好奇心に負けてそのままにしてあります。
葉っぱになんかモロモロしたものがついてるのは、内緒。
・・・ハサミ入れるのが怖い?
へへんっ、だ っだれが。^^;

ですが、とっても心配なので。
こーんな事とか。
c0147699_248218.jpg

あーんな事もやってます。^^
c0147699_2282861.jpg


上のボトルは、ストーンからはがれたW.フェザーを瓶に入れただけ。
水はひたひたくらいです。

下のものは、小さなスパイス入れの中に軽石(足の裏こするやつ。実際はセラミック素材らしい。^^;)を皿状にけずって、ケト土を盛り上げた上に、ぺと。ってW.フェザーを貼っただけのもの。
コケ栽培では元の苔を刻んで苔玉をつくるようですが、どれくらいの大きさが残ってたら再生するんだろ・・・。
今は「やっぱ少しカットするべきだったよなー」と少し後悔中。

水中で成長が遅いと聞いていたので、本来は水上に生息するんじゃないか?と思ったんですが、水中に適応した葉っぱはケト土に張り付いてるより水に浮かんでいる方が性に合っているみたいです。

LIFE+aq→のkeisuke0098さんに、ウォーターフェザーの水上化について伺ったとき、「ウォーターフェザーの葉姿からすると難しいでしょうね」というお答えを頂いてたんですが、諦めきれずに挑戦。
ちなみに国内で自生しているホウオウゴケは、もっと硬い葉っぱなんだそうです。
W.フェザーのふわふわな感じで苔玉をつくってみたいのにな・・・。
レイアウトにはウォーターフェザーの方が使いやすいですよ、とアドバイスも頂きましたがkeisuke0098さんのようなシックな水景は逆立ちしても作れそうにありません・・・。(涙

こっそり・・・こんなこともしてます。(笑
添加したことないKとか、メネデールの水溶液を入れたボトルが、同じもので見分けがつかなくなりそうなので、こんなものも作ってみました♪
透明シール紙の自作ラベル。
AQUA MINDさんからカリウムについてきたラベルは格好いいので、使わずにとってあります。
モッタイナーイ。

こっそり・・・にしては、堂々と会社で出力。^^;
c0147699_2384118.jpg

同じデザインで色ちがい・・・って、ありゃ。裏じゃん。(-"-;
向きを確かめて印刷!
・・・何故つまる。
3回詰まらせて、よーく見たらモノクロ専用でした。orz
せっかくカラーで作ったのに。
モノクロだろーが、カラーだろーが、そんなこと気にするなよー。(T^T)
モノクロで出しなおしたら、トナーが定着しきれず汚れがついてます・・・。
もしかしたらプリンタの実力かも知れませんが、最近定着が悪いから・・・メンテ呼ばなきゃですね。
c0147699_2412964.jpg

貼ってみました。
うーん、やっぱり馴染みすぎて可愛くない。(-"-;
気が向いたら、カラー用のシール紙を買ってこっそり出力しなおしてみます。^^
[PR]
by RENtz | 2009-02-28 03:01 | 水草
  セレブなコケ
先日、アクアデイズのteruki1997さんと物々交換しましょう♪とウォーターローンをお送りしたら、お話よりたくさんの頂きものをしてしまいました!
teruki1997さん、ありがとうございます!
c0147699_232227.jpg

包みを開けるとペンギン!
かーわいいー♪ <そこ、ひっかかるとこじゃないから。
ADAの箱に入っているだけで高級感が漂いますが、中身だって負けてません。
セレブなコケ、ウォーターフェザーです!
c0147699_235497.jpg

ウォーターフェザー、こんなに頂いていいんでしょうか?
ウォーターローンはちょっぴりしかお渡しできなかったのに。orz
でも、もう返しませんよ?
そして、とっても綺麗なロタラとパールグラスも♪
teruki1997さんちの水槽がいかに健康に維持されているかを物語るようなしっかりしたパールグラスです。
うちのニューパールグラスとエライ違い・・・。(涙)
ロタラ・インディカとセイロン・ロターラ。
今月のAJに出てたやつですね!
初めて見ましたー。^^;
そして、ADAのPH降下剤まで。
うちの水槽、PHがさがらないーっ、と騒いでいたのでお気遣いくださったんですね。感謝ー♪
すみません、すみません、エビで鯛を釣ったと思ってましたけど、さびきの仕掛けいっぱいくらい鯛が釣れた気分です。

さて、これからですな。
これらの水草をコケさせず維持できるのか?
かーなーりプレッシャーだったりします。^^;


リシアストーンにまきつけられた羽ゴケの美しさは水の中でしか確認できないわ。ってことで、さっそく投入してみました。
c0147699_233043.jpg

・・・感無量。
teruki1997さん、本当にありがとうございました!
[PR]
by RENtz | 2009-02-15 23:18 | 水草
  ベトナムクローバー
水がアルカリ寄りだったり、何かと問題の多いR350。
現在は、こんな感じです。
c0147699_1563670.jpg

今のところ、arkさんから頂いたオークロとロトジンが調子よく育ってくれてます。
(マトグロッセンセ、タイガーロータス、ブラックナヤスはかなり苦戦中です・・・。
タイガーロータスは小さな葉っぱを展開するも、少し大きくなると溶けていきます。よっぽどうちの水と合わないみたい・・・。arkさん、すみません。m(_ _)m)

右側は流木もあるしにぎやかでいいんですけど、左側のニュー・パールグラスのボリュームがないので寂しい・・・。
差し戻しはのんびりやるとして、生命力の強いベトナムクローバーを一番後ろにもってくることにしました。
チャームさんから来たベトナムクローバーは、水上葉だったので茎と根っこを切って植え込んでみました。
植えたのが2月11日。
c0147699_1565991.jpg

次の日、にょーん♪と茎が伸びました。たぶん、10cmくらい。
それは伸びすぎでしょ、って感じなんですけど、きっと水上葉になるぞ、と思ってた芽だったような気がします。
バレエダンサーが準備完璧でスタンバイしてたら、チュチュを着たままプールに放り込まれて、えぇ?シンクロするの?みたいな。
ちょっと違うかも知れません。^^;
どこまでも伸びる勢いだったんですが、水面を目指すのは諦めたのか小さな葉っぱを開き始めました。
これ、切った方がいいですよね?
っていうか、切っていいんですよね?
今後の水中葉展開に期待をかけたいと思います。

で、木酢液・発芽テストです。


c0147699_21340.jpg■真水
全て発芽しました。
が、成長が遅いみたいで葉っぱも白に近い薄い色です。
茎の太さはもっとも細い。



c0147699_23149.jpg■800倍
全て発芽しました。
真水に比べて葉っぱの色も緑がしっかりしてます。
茎の太さは、真水に比べたらちょっと太い?かな。



c0147699_233696.jpg■400倍。
発芽は・・・数えてません。^^;
なんでタネが多いかというと、手元が滑ってたくさん入ったから。
他意はありません。
茎はもっとも太い。
葉っぱも緑もしっかりしてますが、400倍のものと比べてそう変わりはないようです



トリミングも撮影距離も微妙に違うし、足し水中にこけてしまった芽もあるので一概にはいえませんが木酢液400倍が一番成績がいいようです。
あんまり変わらないと言われれば、違いは微妙だなーとも思いますけど。^^;
もうそろそろ土に植えてもいいかなー。
というところで、テスト終了。

粗悪な木酢液だと、発芽促進どころか1000倍に薄めても発芽しないそうなので、品質の見極めテストとしては面白いかもです。
かなりいい加減なテストですので、あんまり信用しないでくださいね。(笑)
木酢液ですから、当然のことながら酸性の水。
アルカリな土壌がすきな植物だと、また結果は違うかも知れません。

これ、菜の花なんですけどほうれん草で発芽テストやればよかった・・・。
そしたらビーさんのえさになったのに。
ビーたち、菜の花も食べるかな・・・。
[PR]
by RENtz | 2009-02-15 02:28 | 水草
  木酢液とタネの実験/ヒトミゴクウ
アルカリ性の水質がダメージを与えたんじゃないか・・・。
一番影響を与えそうな底床を疑ったんですが、田砂はそんなにアルカリにはひっぱらないようです。
arkさんから、アルカリにひっぱる石なんかを入れてない?と聞かれて、きっぱり「石なんて入れてない」と言い切ったんですが、よく考えたらモスを巻いたのは溶岩石だったー。
溶岩石がアルカリにひっぱったかどうかは、まだ分かりませんがとりあえず撤去。

とりあえず、現在のところハスはなんとか持ちこたえて落ち着いているようです。
c0147699_2291274.jpg

この子たち、目が違いますよね。
arkさんが「黒目がちな子と、しろ目がある子がいますよ」って教えてくださいましたけど、これですねー?^^
黒目がちの子も、目の周囲は金色で縁取られてるんですけど何かの拍子に黒っぽくなるみたいです。
どういう仕組みなんでしょう?
あ、ハステータスの雌雄ってどうやって見分けるか、ご存知の方がおられましたらぜひ教えてください♪

ハステータスは落ち着いてくれたようですが、やっぱり水質改善を考えたい。
だって、ショップの飼育水は弱酸性(控えめな表現かも)だし、中性の7.0でも1近くもしくはそれ以上のPHの違いがあるわけですよね。
やっぱりダメージは最小限に抑えたい。
入れる水を弱酸性にしたところで上手く水槽内を弱酸性にできるかどうかは、大きな疑問ですが。
とりあえず弱酸性の水をつくるにあたって、木酢液に目をつけたんですけど生体に無害かどうか分からない。
・・・人身御供が必要です。

c0147699_22111794.jpgで、ヒトミゴクウ。
ミジンコです。
ミジンコ、すまんっ。
いや、スネールで試そうかと思ったんですが元々アルカリの方がいい子たちですし、元気でしたらいいですけど、お亡くなりになったとしても弱酸性がだめで死んじゃったのか、木酢液が有害なのか見分けがつかないなぁ、と。
心を鬼にしてミナミを買いに行ったんですがショップに居なくて、一回心がくじけたらもう探せなかったー。(^‐^;

この画像のミジンコは、12時間ほど試験管の中で元気にしてました♪
こんなにちぃこいのに12時間も生きてたら、きっとダイジョウブだろ、っと結論。
問題は、濃度を忘れたこと。 <思いっきりダメじゃん。orz
400倍くらいの木酢液(たぶん)を試験管にいれて、ミジンコ入り水が同量あったと思う・・・ので800倍くらいまでは有害にはならないはず。
水槽にそんなに投入しないので、1リットルにつき1mlくらいの木酢液を入れてみようと思います。
うまく行くといいんですけど。

あ、ついでに発芽テストの結果です。
c0147699_22151216.jpg

濃度を記入するのを忘れてますね。(^‐^;
左から、真水・400倍・800倍です。
うーん、脱脂綿が白いから分かりにくいですね。
面倒くさがらずにちゃんとアップで写真とればよかった。
すべての濃度で根っこが出ましたけど、400倍は成長が早い気がします。
発芽促進効果アリ。
もっとも水槽に入れる場合は、発芽じゃなくて土壌のバクテリア活性が狙いです。

c0147699_22143953.jpgついでに。
昨夜、ジェノアで「強制水換え」が発生しました。(涙)
うっかり外掛けフィルターにカーテンが触れたままにしてしまい、カーテンが水を吸って・・・気が付いたときは、ジェノアの役半分の量の水が。
フィルターの水が回るくらいまでは、大急ぎで足し水。
それからは点滴方式でようやく8分目まで戻りました。
また、やっちゃったー。(-"-;
[PR]
by RENtz | 2009-02-11 22:21 | 水草