ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  カテゴリ:アクアリウム全般( 109 )
  ようやく落ち着いた・・・かも知れない。
ちょっとご無沙汰しておりました。^^;
どーも体がだるいなー、と思ったら低体温すぎて動きがにぶくなっていたようです。
私は爬虫類か。

新たに導入しても、すぐに死んでしまうことの多かったR350。
ここへ来てようやく落ち着いたような気がします。

どういうわけかアルカリより・・・アクアマインドさんの試薬でいうとインディゴブルーに試薬が染まるほどのアルカリよりの水質を改善するべく、リバース・グレインというイオン交換樹脂配合のろ材を試したところ驚くほどの効果はあったのですが、ビーたちが次々と☆に。
確証はないのですが、脱皮直後に死んでしまうように見えるのでPHの変化よりGHの変化に対応できなかった可能性があります。

ハスは導入直後に、転覆病で1匹を失い現在3匹。
転覆病は消化不良からなりやすいようで(金魚のサイトで見かけた)、体力つけてね。と導入直後にアカムシをあげてしまったことが良くなかったかも。(T^T) 

残った子たちは、今までにないくらい元気そうに見えます。
水質はPH6.6くらい。
毎日ミネラルサプリを投入しているにも関わらず、GHは0とか1とか、低いままですがこれ以上激減するわけではないのでビーたちも大丈夫そうな感じ。
c0147699_23452524.jpg


ハスたちは、シャワーパイプから落ちる水が楽しいのか、1匹ずつ順番に滝登りしては流され、また戻ってきて流されてます。
・・・面白いのかなぁ。。
ビーもマネして、ハスの横で一緒に流されてたりするので面白いのかも知れない。

アクアデイズのteruki1997さんから頂いたウォーターフェザーは、R350の中で藍藻に負けそうになってたので現在プラケで療養中。
c0147699_0111539.jpg

仕事を断るために上司に低体温を訴えたら「日向ぼっこしろ」という適切なのか、いい加減なのか分からないアドバイスが帰ってきたので、本日は日向ぼっこしながらウォーターフェザーの掃除。
お前も草なんだからシアノバクテリアなんかに負けるなよなー。

teruki1997さんの美しいテグス技から剥がれたウォーターフェザーたち。
巻きなおしてみましょう。
・・・できるかな。^^;
c0147699_012471.jpg


そういえば、先日ジェノアの水換えをしてひょいとベビー・キリーと目が合いました。
孵化して水面に漂わず、ガラス面に寄り添っていたので親たちの口に入らなかったようです。
もしかしたら孵化したてか。
とりあえず、一番安全そうな気がするR350へ移動。
ちーさいので画像はナシです。^^;
育つかな。

おまけ。
子孫繁栄のために頑張るネロ。^^;
緑の丸いのはマリモじゃありません。
緑のコケが面白いので放置しておいたらマリモになりました。^^;
c0147699_0153093.jpg

[PR]
by RENtz | 2009-04-13 00:17 | アクアリウム全般
  リバース・グレイン・1日経過
アクアデイズのteruki1997さんもご注目のリバースグレイン(PH下げるやつ)をフィルターに投入してから、約1日半経過しました。

気になる水質ですが。
c0147699_2358227.jpg

左から、
GH  7 → 1 もしくは 2
PH  7.4(もしかしたら7.6) → 6.6
KH  3 → 1 もしくは 2

GHとKHが何で「もしくは」か、というと1滴で反応したんですが色が薄かったので・・・。
リバースグレインの投入量は、パッケージの約2/3。
一番小さいサイズのパッケージで、60cm水槽用なので、入れすぎなのかも。
ただarkさんはご使用済。効果アリ。なコメントをくださってたので、この商品のうたい文句に間違いはなさそうです。


心配事。
これ以上、PHを下げないでいただきたい。
パッケージの表にはPHを6.8に。と書いてあるんですが、裏面には「場合によってはもっと下がるかも」と。
どっちだ。

心配事2。
・・・ビーさんは一応、元気そうなんですけど。
機嫌のいい時は、前に出てつまつましてるんですが、今日はみんな流木の後ろにかたまってる・・・。
急激なPHの変化でしょうか・・・。
1匹みあたらないし。(-"-;

心配事3。
正確には心配ごとではないんですけど・・・飼育水が黄色い気がする。
イオン交換樹脂って、対象物質を吸着すると書いてあったと思うんですが。
吸着するなら色はつかないだろう。
もしやひそかにピートが入ってるとか!?^^;
c0147699_23585485.jpg


ついでに。
お店のお水のアンモニア濃度、写真を撮った後に真っ赤に変化してたので、大事をとって綺麗な弱酸性のお水で水換え中。^^
一応、みんな元気です♪

追記 ↑ ハステータスのことです。^^; 書き忘れた。

追記2 この後、R350のビーさんたち全部確認できました♪
     今のところ、皆さんお元気そうです。^^

追記3 3月24日夜 PHは6.8くらいで落ち着いてるようです。^^
     水はやっぱり黄色い!
[PR]
by RENtz | 2009-03-24 00:05 | アクアリウム全般
  なんでアルカリなんだ。
R350導入から、一進一退をくりかえしていたハステータス。
残った2匹ともダメでした・・・。
同時期に、サンマみたいにやせ細ったタイニー・キリーも。
ハステータスたちは、目の前にアカムシを落としても知らん顔、キリーの方は1~2匹くらいは食べてくれてたのでこのまま行けば、と思った矢先でした。

存在感十分なネロと、ミニ・ブッシープレコの居るジェノアはともかく、R350の方はとても寂しくなってきたのでテイラーズさんへ、ビー掬いに。
c0147699_0294686.jpg

新しくやってきたビーさんたちは、コリタブも食べる。^^

ハステータスたちが1ヶ月たたずに死んでしまったのは、
移動で体力低下+移動中およびショップの水のアンモニア濃度+PHのアルカリ化(アンモニアの毒性化)。
どれか1つなら問題なくても、トリプルできたらいくらなんでもキツイんじゃないか。

ということで今回は、お店のお水に直接R350の水あわせをするのではなく、ひとまずPhを落とした水でアンモニア濃度を0に、そこからR350の水をあわせてみることにしました。
現在、1週間が経過してますが新たにお連れしたビーたちは元気そうです。^^
よかったー。
でも、なんでPHがあがるんだろう?
ちなみに、GHは7、KHは3でした。

<補足>
R350からアンモニアは検出されませんが、PHはアルカリ寄りです。
ショップの水って、多少の差はあれアンモニアが検出される傾向にあると思います。
弱酸性の場合アンモニアの毒性は低いですが、アルカリに傾くと毒性が強くなるので、まず元の水を弱酸性の新しい水でアンモニア濃度を0にしてから、うちの水槽の水を足して(アルカリに傾くけど毒性はない)状態で水あわせをした、ということです。

ところで、このコケ。
なんていうコケがご存知の方はおられませんか?
c0147699_0394967.jpg

ハイゴケ?スナゴケ?
なんか、杉の木の小さい版みたいなんですけど。
水中はダメみたいです。^^;
沈めてみたけど、頂芽は展開するものの枯れる方が速いー。
[PR]
by RENtz | 2009-03-09 00:39 | アクアリウム全般
  水換え怖い。
アクアリウムを始めて1年以上が経過していますが、いまだに水換えがコワイ。
落語のまんじゅう怖い、ではありません。
怖いといったって誰かが嫌がらせで「水換えしてやるー」などということもないし、水槽をほうっておくわけにもいかないので、しょーがないからやってますが、最小限です。
通年にわたって蒸発が激しいので、蒸発した分を足してるだけで必死である、という理由もありますが基本は足し水。
硬度やその他の弊害もあるのでしょうけれど、デリケートな水草やビーたちでない限り特に問題はありません。

アクアを始めた頃、フィルターを洗ったり水を入れるたびに魚やエビたちがダメージを受けて、病気だ!病気だ!と大騒ぎしていましたが、結局のところ水が出来上がっていない状態で不安定だったのでしょう。
代理ミュンヒハウゼン症候群か、私は。(-"-;
それはともかく以前のトラウマが残っていて、水換えが怖いんですねぇ。
1年もたっているジェノアは、まぁそんなに気にしてないですが、問題はR350。

昨日、ハスとビーが他界いたしました。
ビーの方は分かりませんが、たぶん一昨日他の子たちが目もくれずにスルーしていた冷凍アカムシを一人で3匹も平らげた子が居たんですが・・・食べすぎってあるんでしょうか。
よく分かりませんが、この生体数で過密はないでしょうし一番弊害がありそうなのはPH。
c0147699_145672.jpg一番右は念のため計ったアンモニア。
ほぼ0です。
隣が水槽の中のPH。
足し水のPH。
一番左端は、エサと一緒に入れているミネラルサプリを溶かしたもの。
もしやすっごいアルカリになるんじゃないか?と一応計測してみましたけど、5mlに1回分程度の量を溶かしてこれくらいなら、ほぼ影響はないんじゃないか。たぶん。
問題はR350のPHです。
7.6!・・・もしかしたら7.8かも。(涙)
足し水の方は、6.8くらい。
水道水のPHはちょっと下がってるみたいですね。
夏場だと7.0くらいですから。残留塩素の加減かな。

それはともかく、立ち上げからPHが下がるのが世の習い、ピートも流木も入っている水槽であがるって。おい。
原因はおそらく底床でしょうね。(涙)
水槽を立ち上げてまだ2ヶ月程度ですから水が安定していないこともあると思いますが、弱酸性で飼育されていた子たちが数時間の水あわせでアルカリに傾いている水槽へ導入ですから、調子いいわけないですよね。。
1週間くらいかけて水合わせするべきだったかも。
いまさら悔やんでもどうしようもないですし、このままだとハス全滅の可能性があります。
適応してくれるかどうか、運を天に任せるよりPHを下げる方向で頑張りたいと思います。
・・・ハスがダメージから立ち直れなければ、いまさら水質調整してもダメかも知れませんが。(T^T)

ということで、めっちゃ酸性な木酢液。
実は前から調べていて、水草「育成」のために少量の木酢液を投入されている方も居るらしい。
ただし、木酢液はコケ退治に使われるほどのもの。
使い方を間違うとR350崩壊の憂き目を見るかもしれません。
で、ためらっていたんですけれども。

木酢液について。
■品質が不安定なため、効果にばらつきがある。
■粗悪な商品がある。(蒸留に手を抜いており、水で薄めて酢酸でPHを調整したものなど)
■酸性が強い。(おおむねPH3程度)
■有機物のかたまりであり、土壌改善として有効。
詳細はこちらで確認していただくとして、こちらのサイトで面白い実験をしていました。
200倍に薄めた木酢液では発芽抑制となり、400倍に薄めた場合は発芽促進となる。
どうせ飼育水に何かを混入するなら、薬より木酢液の方がいいなぁ、と思ったわけです。

購入した木酢液は、
商品名:有機酸調整済み木酢液
種 類:蒸留木酢液
炭化炉:レンガ炉
原材料:マングローブ・広葉樹
PH:2.8 ±0.5

有機酸「調整済み」木酢液、ってのがちょっとひっかかりますが色目とPHに関しては問題なさそう。
匂いも、お酢の匂いではなく燻製のような匂いがします。
一応「いい木酢液」に該当する気がしますが、このサイトは農業系。
生体に無害なのかどうか、が分からない。(涙)
購入した木酢液のラベルには、有害物質(アセトアルデヒト・ホルムアルデヒトなど)は蒸留して除去してると書いてはありますが。

水槽に投入できるかどうか悩んでいる間に、発芽テストをしてみることにしました。
理由は面白そうだったから。
c0147699_15154284.jpg

タネは菜の花。
去年、街頭でくばってたのでたまたまあった。
200倍では発芽抑制らしいので、400倍(200mlの水に0.5ml投入)と800倍(400ml/0.5ml投入)、真水を用意してみました。
c0147699_15161599.jpg

左から800倍・400倍・真水です。
試験管、並べ順を間違ってますね。
真水と800倍の場所が逆です。
気にしないでください。
ちなみにPHは、400倍が5.6、800倍が6.2、水道水が6.8、くらいです。
発芽促進に使えると面白いですね。
酸性だから、ほうれん草とかにはいいかも。

・・・だから、生体に大丈夫かどうかは、どうやって調べたらいいんだぁっ。(T^T)
[PR]
by RENtz | 2009-02-08 23:54 | アクアリウム全般
  居ないなんて・・・
やーっと金曜日だ♪
テイラーズさんへ会社の帰りに行こうかな、土曜日に行こうかな、とわくわく♪
しかし。
年末の12月27日に結構いたはずの子たちは、1週間とたたずにSOLDOUT。
一応、テイラーズさんに電話してみた。
学習能力なんか披露してみたわけだ♪

・・・居ません。(涙)
入荷してないそうです。
次の入荷は未定だそうです。(T^T)

チャームさんには居た。
在庫アリ。です。
これは、新たな生体を入れるにはまだ早いという天啓か、間が悪いだけか。。。

こんな状況でひっぱるのも何だし、バラしちゃうと。
新たにお連れしようと思っていたのは、コリドラス・ハステータス。
体長3cm程度の小さなコリドラスさん♪
遠目からはつぶらな瞳のかわいいコリですが、近寄ればコリ特有のねずみ顔。(^-^)
かーわいいんですよ♪
かわいいってこともあるんですが、せっかく田砂だし、ハステータスくらい小さければ、ビーさんの邪魔にもならないだろうし、何よりハステータスは中層を泳ぐ!! <-ここ、重要。

うちに居る子たち、ベタの小夏はたまに泳ぎますがたいてい頭から水草につっこんでます。
ミニ・ブッシープレコは底かガラス面。
ヤマトたちもおおむね何かにひっついてる。
キリーたち、水面かボスのネロに追い立てられて物陰に潜んでます。
まぁ、ビーが中層を泳ぐっちゃぁ泳ぎますけど。
というわけで、底モノが好きな性格が災いして、うちの水槽は中層がーらがらなんですね。
激しく中層を泳ぐサカナにあこがれているのであります!
というのは大げさですが、ちょうどウォーターローンも買いたかったし、チャームさんだな。などと思いつつ帰宅。

ビーが、また1匹死んでいます。 orz
この人の出鼻をくじくようなタイミングは何なのっ。
大急ぎで水質検査。
アンモニア・亜硝酸ともにほぼゼロ。
PHは依然7.2。
ピートも流木も入れたのに、PHが下がる気配はさっぱりありません。orz

ビーさん死因の心当たり。
1.昨日はいつもより多めに足し水した。
 1リットル以下を点滴方式。普通なら問題ないはず。
2・初ヒドラが出た。
 撤去した。しかも死んでたビーさんは、かなり大きい固体。ヒドラが原因じゃないはず。
・・・くらい。
幸い、残った子たちは手を休めることなくツマツマと普段とおりっぽい。

・・・ハステータスは見送るべきか、強行突破するか。
土曜日、明日の15時14時までに注文かければ日曜日の朝一には届くはず!
うう。悩ましいです。(-"-;

画像?ないですよ。めっちゃブルーだもん。<<八つ当たりするんじゃない。
しかも、今日歯医者へ行って詰めてもらったのに、詰め物さっき取れたしっ。
仮詰めだけど。
取れるの早すぎるでしょ、って話です。
餅くったけど。
水槽とはぜーんぜん関係ないわけですが。

あぁ、ビーさん私が何したか分からないけどごめんー。
明日は、テイラーズさんだー♪と思っていたらこの急展開。
テイラーズさんじゃなくて歯医者なんてー。(T-T) めっちゃブルーです。(泣)


<追記>
さっきチャームさんに行ってみたら、ハステータス売り切れてましたー。(T-T)
[PR]
by RENtz | 2009-01-17 00:55 | アクアリウム全般
  R350はおおむね順調。
年明け1発目から、タイガーロータスがぁっ、と大騒ぎしていたら皆様からいろいろなアドバイスをいただき、本当にありがとうございました!
・・・愛されてるなぁ。。感謝しております♪(*^-^*) <<勘違いちゃうか。

さてさて、なんとかタイガーロータスの溶ける現象も止まり、一安心。
ただ常識に反して、ぱきぱきブラックナヤスがあまり芳しくありません。
なんでだ。
他のオークロやロトジンはめっちゃ元気そうです。
ちょっと調べてみたんですけど、水草も急激な水質変化というのはよろしくないようでして、浸透圧の加減(浸透圧ってことはPHでしょうか?)で、細胞壁が破壊されてしまう、と。
あぁ、だからびっくりするくらいカタチを保ったままモロモロに溶けていくんですね・・・。
arkさんちの弱酸性で心地よく暮らしてたら、いきなり弱アルカリの水に放り込まれたわけで、そりゃびっくりしたでしょう。すまんかった。
とはいえ、枯れちゃったわけでもないですし、ブラックナヤスさんにはもう少し頑張っていただくってことで。

■6日に固形肥料を入れてみた。
現在、コケは出てません。
ちょっとしか入れなかったので、若干パールグラスが元気かな、なくらいで目に見えなるほどの効果はなし。
写真を撮ってみたんですけど、あまり分かりにくかったので割愛。
埋めてみたのは、「水草一番 栄養ブロック」
立ち上げ当初に2粒埋めて、エライことになったので今回は1粒をくだいて半分だけ埋めてみた。
いくらなんでも少な過ぎたようなので、もうちょっと追肥を検討。
立ち上げ当初だと水草も根を張ってないし、今より水草の数も少なかったわけですからそりゃコケますわな。(^-^;

■11日テイラーズさんへ行ってみた。
本当は生体を買いにいったんだ。
でも、売り切れてたー。(T-T)
きっとちーやんさんにも怒られないであろうイキモノですが、内緒。
たぶん、近いうちに♪
あ、ブラックシャドウ、格好よかったですよ!
値段もすっごいことになってましたけど。。15まんだって。

で、せっかくセール期間だし、手ぶらで帰んのも何なんでm_i4762さんオススメのブラックホールとビーさんのえさ、あと肥料。
肥料は迷ったんですけど、みなさんが使ってらっしゃるド定番のテトラ・イニシャルスティック。
ボトルを振ってみたら粒が小さそうな音がしたので、埋めやすかろう、と。<<そんな理由か。
ブラックホールはお徳用の文字にひかれちゃいました。(^-^)
5個パック980円也♪ ・・・買ったことないので、安いのか高いのかよく分かってないんですけど。
まあ、お徳用ってことで。
貧相になってきたミミカキグサは、チャームさん1800円くらい1460円、テイラーズさん2600円(!)だったんで買わずに帰ってきた。
チャームさんで買う。

■ビーさんのえさ。
c0147699_123588.jpg結構、いろいろあって迷ったんですけど、量が少なくて沈降性ってことで「えび玉シュリンプフード」をチョイス。
あれ。沈降性って書いてない・・・あれ?何を見たんでしょう?ワタシ。
エサは10mm×5mmくらいのタブレット状。
早速、投入してみた。
ちゃんと沈む。
よかったー。

・・・反応がイマイチ?
と思っていたら、しばらくするとみな寄ってきた。
c0147699_142557.jpg

面白いのは、側まで砂をツマツマしながら平常な感じで来るんですが、2cm圏内にくるとスー・ピタ。と磁石に吸い寄せれるようにエサにとりつく。(^-^)
今、小一時間経過してますけど、入れ替わり立ち代り誰かが食べてますねぇ。
取り出そうかと思ったけど、やめておきます。
見た感じ、エサは硬そうで溶けてる様子もないし。


■おぉ、エビダンゴ♪
と、思ったけど良く見たらエサを食べてるのは数匹だけ・・・?(^-^;
c0147699_133646.jpg

[PR]
by RENtz | 2009-01-12 01:08 | アクアリウム全般
  賀正。
c0147699_21412896.jpg

いや、あけちゃったんですが。
正月は何かとばたばたで、ようやく更新(^-^;
早々に新年のご挨拶をいただいた皆様、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

c0147699_21421624.jpg昨日、arkさんから頂いた水草と流木を水槽へ入れました。
・・・いきなりなんですが、arkさん、申し訳ございません。
タイガーロータスが溶けつつあります。orz
ただ溶けてない葉っぱもあるし、根っこは元気そうだったので何とか持ちこたえてくれれば・・・。

タイガーロータスは他の水草より先に水槽へ入れていたんですが、流木を入れるときにはすでに溶けつつあり、動かすとえらい事になりそうだったのでタイガーロータスの位置はそのまま。
流木などを配置したら影にかくれてしまったんですが、タイガーロータスの場所は一番太陽があたる場所なので、なんとか持ち直してくれることを祈るのみ。
arkさん、ほんとにすみませんっ。
他の水草は元気そうです。
これが全景。
c0147699_21434045.jpg

m_i4762さんから教えていただいたとおり、ブラックナヤスはぱきぱきな感じで折れやすいー。
後景で育ってくれるといいなぁ。
オークロはにょきにょき伸びて流木を這ってくれると狙いとおりなんですが、どうでしょう?
うまくいくかな。
c0147699_21442587.jpgビーさんがオークロの上で遊んでくれると、とっても絵になるんですがどっちかというとマトグロッセンセの方がすきみたい。(^-^)
隠れられるのがいいんですかね。
幸いコケもおさまってきましたので(まだ少しあるけど)、もう少しして水草たちが落ち着いた頃をみはからって肥料を埋めてみようと思います。


おまけ。
c0147699_21524588.jpgc0147699_2153650.jpg


新年なので、久々にきゅうりにありついたプレコさんと、大晦日に産卵しているキリーさん。
・・・採卵、どうしようかなぁ。
[PR]
by RENtz | 2009-01-04 21:54 | アクアリウム全般
  お蔭様で♪
c0147699_0551313.jpg

皆様にご心配をいただいたビーたちですが、生き残った子たちは幸い元気そうです。(^-^)
結局、原因はわかりません。

朝、出かける前は元気そうに見えました。
会社から戻ってみると4匹のビーたちが☆に。
シャワーパイプのキスゴムが外れて、水面を漂っていました。
ビーたちをみると、生き残っているビーたちは、みなじっと動かず。
明かりをつけ、シャワーパイプを戻し、エアレーション(フィルタースポンジ)をかけてから、しばらく時間が経過すると、少しずつ動きだし、1匹以外のビーは動きも少なめな感じでツマツマを開始しましたが、泳いだりはしませんでした。
翌朝、一番小さなビーともう1匹が水面近くのウィローモスにしがみついたまま。
仕事から戻ってしばらくすると、1匹のビーが☆に。
その晩、しばらくたってからモスから降りてきたビーは元気です。

1つの可能性は、酸欠で持ち直した子が生き残って、ダメージが大きかった子がダメになったのか。
もう1つの可能性は、何か有害なものが水槽に混入、時間経過とともに毒素が薄くなって(?)回復。
ちなみに、アンモニアと亜硝酸の数値は問題ありませんでした。
上記の物質がほんの少しでも検出された場合、ビーにとっては有害、というサイトもありますのでその場合は原因はアンモニアか亜硝酸。
でも、違う気がします。
脱皮は、2週間で2~3回程度だったと思います。
この回数が多いのか、少ないのかは私には分かりません。

原因が分からなかったので、対処はスポンジフィルターの設置と減った分の足し水のみです。

幸い、今のところみな問題なさそうなので保護観察。
ちょっと気になるのは、ビーたちの脳みそがやたらと黒いこと。
有害物質かなんかで脳みそが悪くなってるんでしょうか。(-"-;
抱卵可能なメスが黒っぽくなるらしいんですが、本とかウェブサイトの画像より黒いのが大きいんですけど。

さて、たまにはビーさん以外の子も。
arkさんが里親を申し出てくださったので、本日発送準備。
c0147699_056459.jpg

お店なんかで見てると簡単に袋をゴム留めしてますが、なーんか不安で、再度やりなおし。
きっとarkさんは、ゴムを取るのに四苦八苦されるはず・・・。スミマセン。
発送は初めてなので、とっても不安です。
無事に到着するといいなぁ。。

ついでに、もう1つ。
今日はネタもりだくさんですよー。(^-^)v
c0147699_0574266.jpg私のもう1つの趣味、彫刻と100均でみつけたクワズイモ。
クワズイモはサトイモ(別名ドロイモ)の仲間、ってことは水中化できないかなぁ、と思って買ってしまいました。
どうせ農薬のカタマリでしょうし、水中化も可能かどうかわからないので、瓶で様子見。
サイトで検索してみましたが、好奇心旺盛なアクアリストさんたちがクワズイモを水槽に沈めてみよう、という気をおこしていないので無理かなあ。
もっともお店でみたより、デカかったんで(笑)もし水中栽培できても、どーせ水槽からはみ出すんですけどね。(^-^;
こんなにでかいとは。。。

で、もうひとつの彫刻。
ほんとは仏像彫刻を習ってるのですが(仏教徒というわけでもないんですけど)、毎年この季節は干支。
今年のお稽古は、今日が最後だったので、昨日はほぼ徹夜でなんとか間に合いました。
もし、四国の石鎚神社へ行かれたら山門の左右におさめられている大天狗・小天狗さんの像を見てくださいね。
お寺だと「阿吽」の仁王像がおさめらているんですが、神社なので天狗なんだそうです。
うちの師匠の作なんですよ。(^-^)
[PR]
by RENtz | 2008-12-21 01:00 | アクアリウム全般
  「バクターボール」なるものを買ってみた。
いっぺん行ってみるべ、と興味本位で行ったアクア・テイラーズさんが思いのほか面白かったので、昨日もう一度行ってみました。
今回は、バクターボールなるモノを買うことが目的です。
何でも「100種類以上の有効性微生物」を固めたダンゴ状のモノらしい。
効能は水質の安定化、魚が食べることで健康増進、藻類の発生軽減・・・などなど。
すっごい良いものなんじゃないでしょうか。
エサには見向きもしないビーたちにもぴったり。
食べたくなきゃ、残してくれていいんだし。

会社の帰りということもあり、あまり時間もないですがバクターボールさえ手に入ればいいんだから楽勝です。(^-^)
テイラーズさんへの道行は迷いませんでしたが、お店を3周くらいしてもバクターボールを見つけられず結局店員さんに教えてもらいました。(^-^;
よくよく迷わずにはいられないようです。

c0147699_1195928.jpgで、問題のバクターボール。
18粒入りで1200円也。ネットショップと比べても安い方じゃないでしょうか。
良心的だな。


c0147699_1205254.jpg中身です。
直径15mm程度のボール状。
結構カタイです。
こんなもんビーたちが食べれるのかな。

c0147699_1211821.jpg早速投入してみた。
入れるや否や、しゅわしゅわしながらボールが崩れていきます。
炭酸でも入ってるんじゃないか、ってくらい。
ビーたちは知らん顔。
やっぱり食べないのか、と思いきや1匹のビーが興味を示したようです。

c0147699_1221829.jpg登っています。


c0147699_1224945.jpg・・・去っていきました。
興味本位だけだったようです。

まぁ、ビーさんたちは何かしら食べてるようですし別にビーのエサというわけでもないからいいんですけど。
コケもあるから飢え死にはしないでしょう。たぶん。
好きなだけ砂利でも食ってなさい。

それにしても、ウェブを徘徊している限りビーさんたちはこのコケを食べてるらしいんですが、うちの子たちはあんまり興味なさそうですねぇ。
m_i4762さんがおっしゃってるように数が多かったら食べてくれるんでしょうか。
土曜にはチャームさんから5匹が到着する予定ですし、水も安定しているとは思えないのでこのまま様子見かな。
あんまり多いと数かぞえんのが大変だし。
(なんか数えてしまうのです。あ、スネール以外ですけど。)

あ。働き者発見。
c0147699_1235445.jpg


*追記*
1日たったら、バクターボールが半分以下になっていました。
ビーたちが入れ替わり立ち代り食べています。
健康増進。がんばれよー。
[PR]
by RENtz | 2008-12-13 01:29 | アクアリウム全般
  新規水槽・R350苦戦
もう数日前になるのですが、ウォーターローンが貧栄養でも育つっていっても、底床が田砂で水もできないのにそりゃいくらなんでも可愛そうだよな、という事で「水草一番・栄養ブロック」を購入してまいりました♪
で、小さく砕いて埋めてみました。

c0147699_0371587.jpg

結果です。(^-^;
茶色と糸状のコケ。(茶色はコケじゃなくて枯れてる葉っぱかも。)
そりゃそうですね。
光もあるし、栄養もあれば、コケるのは当然です。
ガラス面についたコケは「コケは手でとーる」でも対処できますが、水草についた糸状のコケは引っ張ると水草まで抜けてきてしまいます。(T-T)

葉っぱも茶色くなってるんですが、新芽も展開しているようです。
c0147699_038379.jpg

期待できるかなぁ。
光を少なくするとキューバパールグラスも弱るでしょうし・・・ここはひとつ生体兵器の投入♪ってことで、マツモさんとスネールさん(極小)。
根っこから栄養を吸収する草ばかりなので、水中の栄養をマツモさんにお願いして糸状コケを小さなスネールさんに担当してもらうことに。
賭けなんですけどね。(^-^;
葉っぱが食われたらスネールさんは撤去ってことで、保護観察状態です。

c0147699_0384147.jpgそして、もうひとつお買い物。
ADAの水温計です♪
いつも行く東急ハンズのペットショップ売り場で見つけました。
1つ買ってみた。
先日、teruki1997さんが「姉さん、事件です」と、水温計に誤差があるレポートをされていたので確認。
うちのは大丈夫だったようです。(^-^)

>teruki1997さん
「姉さん、事件です」というタイトルに釣られて(だって前日からタイトルだけ告知されてたんですもの)、てっきり鉄火な姐さん的コメントを期待されているのか、と乱暴なコメントを入れましたが5度が大いなる誤差であると認識しておりますー。
teruki1997さんの冷静なレスで、そんなもん期待されていないことを知りました。(^-^;
この場を借りておわび・・・。

c0147699_052818.jpgやっぱり綺麗~、とは思ったんですが。
うちの小型水槽に、この水温計はデカすぎました・・・。orz
水槽の背丈半分、水温計やん。(T-T)
1種類しか置いてなかったんだもーん。
[PR]
by RENtz | 2008-12-02 00:55 | アクアリウム全般