ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  クラウンキリー・トラブル(泣)
c0147699_23505737.jpg
フィルターの吸水口スポンジを洗った夜。
1匹のクラウンキリーが底でじっ、としています…。
1匹はウロコが剥げかけているようです!
他の3匹は変わりありませんが、鬼門のフィルター掃除後です。
気を抜く訳にはいきません。

マツカサ病だと、部分的にウロコが逆立ったようになりますが、ちょっと違うみたい。
この子は1枚か2枚のウロコが剥がれてる感じです。
きっと追いかけられてる時に、どこかでぶつけたんでしょう。(水温計にぶつかった子がいたのは目撃した)
とりあえず、ばい菌が入らないよう1%くらいの濃度になるよう、塩をお湯に溶かしてゆっくり投入。
水滴に集まってきちゃうので、スポイトで少しずつ入れますが、クラウンキリーたちは好奇心旺盛なのかスポイトに寄ってきます。orz
底でぐったりしてた子までやってきました。…大丈夫なのか?
スポイトの先は塩分濃度が高いんですが…


原因がなんだか分からないまま、水以外に思い付かないので、足し水をして、さらにジクラウォーターも投入。
気休めですが。

次の朝。
不安な気持ちで水槽を覗き込むと、…みなさんお元気です!
よかったー
…でも、ヤマトが1匹脱皮してる。昨夜の子も元気ないみたい。

原因は、ペットショップの店員さんが解決してくれました。
「どんな水で洗いました?」
…あ。
そうなんです。
スポンジを水道水で洗ってしまったんです。
何でそんなことに気がつかなかったんでしょう…
お魚殺しと言われても返す言葉もありません。
塩素中毒。
苦しかったでしょうね。
住人たちが取り返しのつかない事にならなくて、ほんとに良かったです…。
あー。何できづかなかったんだろう。orz
[PR]
by RENtz | 2008-01-21 23:50 | アクアリウム全般
<< お食事時 クラウンキリーたち >>