ダイビングで出会った生き物とか、アクアリウムとか。
by RENtz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ダイビング
アクアリウム全般
ベタ
クラウン・キリー
Co.ハステータス
レッドビーシュリンプ
レッドチェリーシュリンプ
水草
その他
未分類
以前の記事
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
お気に入りブログ
スモールアクアリューム
Eden in water
Style* a
B-STYLE
cube*grass*
とらねこアクア
LIFE+aq→
Cubic Aqua ...
Bolbi
お魚好きなねこ
With the wat...
surlamer-aqua
麑海暮らし~水面の向こう側へ~
未解決ハリマオーのAQU...
コケシノブログ
It's a small...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
  誘惑のひと時。
寒くなってきたとは言え、長期の不在で稚魚たちが大丈夫か心配だったんですが問題なかったようです。^^
キリーの稚魚2匹、ハスの稚魚3~4匹(ちょろちょろするから分からないのよ..)が、元気に走り回っておりました。

そして...。
先週お世話になったガイドさんから、世にも恐ろしい誘惑のご連絡が入ったのは本日の昼下がり。
「ミジンベニハゼが見つかりましたー♪早く来てください!」
「こ、今週は行けないんですけど!!」
いや、この時点でもう金曜日(通常、出発する日)ですし。
着たきりすずめで鹿児島まで行くつもりか、私。(-"-;

2年越しで巡り合えずにいたお魚です。
体長 5cm程度の、真っ黄色のちいさいハゼ。

ようやく発見のご連絡、発見場所は先週潜った場所の5mほど先とのこと。...orz
ニアミスやないですかー!
もう少し先へ行っていればっ(涙

でもねぇ。。12月なんです。
何度もカレンダーとにらめっこしましたけど、土曜の夜出発・現地ゼロ泊パターンしか残されていません...。
うーん。
悩ましすぎて、仕事が手に付きません。(-"-;


あぁ、うちのおチビたちの写真を見ていただくつもりだったのでした。
衝撃のご連絡に、我を忘れておりました。^^;

え..と。
ハスのチビたちは落ち着きなく泳ぎ回ってたので&キリーの稚魚は割とじっとしているけどミニ・ブッシープレコ嬢の落し物がすごくて水槽内を掃除しない間は写真撮れる状態じゃないので、現況はお見せできないんですが。。
せっかくなんで、少し前に撮ったおチビ達を見ていただこうかと思います。^^

c0147699_17551382.jpg

孵化したてのキリーの稚魚です。
体長はだいたい3mmくらいでしょうか。小さいです。

そして(おそらく)2カ月程度育った状態のキリーさん。
c0147699_18263546.jpg
しっかり横縞が浮かび上がってます。^^
体長は15mmくらいかな。
大人に比べるとまだまだ小さくて細っこいですが、姿だけは大人と一緒。

現在、2匹のチビ・キリーがおりますが、1匹だけ尾びれに赤いライン(♂の特徴)が浮かび上がっています。
ほぼ同じ大きさなので、もう片方はメスなんじゃないか、とちょっと期待。
キリーって、オス率が高いような気がするので、片方がメスやったらラッキー♪

そして、お隣の水槽のCo.ハステータスのおチビちゃん。
c0147699_18292144.jpg
これは(たぶん)孵化後2週間くらい経ってるでしょうか。
体調は10mmくらいかな。
彼がひっついているのはウォーターフェザーの葉っぱです。^^; ちっさい。
現在はもう少し体高が出て、体の模様も砂利迷彩な感じで...写真が撮りにくいことこの上ありません。
ファインダー覗いた瞬間、田砂にまぎれて消えるんですよねぇ。(-"-;

今回の餌は冷凍ブラインのみですが、稚魚たちは問題ないみたい。
おこぼれに預かる親御さんたちもドライな餌より体色も綺麗ですし、卵でも産んでみようか、って気になるようで冷凍ブライン、手軽でいいかもです♪

ハスもキリーもF2とかF3とかなんでこのまま水槽の中で増えてもらうなら、外から新しいお友達を呼んでこなくてはならないかな。。
まぁ、この子たちの繁殖とかいう前に水槽のリセットを見据えて...ミジンベニハゼの幻影をどうするかも見据えて、成長を見守りたいと思います。(T-T)


*追記*
先ほどスケジュール確認の連絡を取ったところ、年内はムリと判明。
これでこころ安らかに冬籠りに入れ…るハズだったんですが、私の不注意で遠方に居ながらガイドさんを流血沙汰な目に合わせてしまったことも判明。(T-T)
本当に申し訳ございません…。
 
[PR]
by RENtz | 2010-11-26 18:50 | アクアリウム全般
<< 錦江湾の愛すべき生き物たち 1 ただいま。 >>